カテゴリー

【300名に調査】エコが叫ばれる現代でも「捨てる」人が半数。衣類や靴・バッグの購入や処分方法は?

プレスリリース2022年01月11日

株式会社クオーレ(本社:愛知県大府市、代表取締役社長:竹本泰志)が運営する買取専門店ウリエルは、普段使いの衣類や靴、バッグの購入先と処分方法についてアンケート調査を実施しました。

調査期間:2022年1月6日~2022年1月12日
アンケート回答人数:300名

普段使いの服や靴、バッグは、どこで買ってどのように処分していますか?

昔は店舗で試着・購入し、使わなくなったらお下がりとして人に譲ったり、廃棄することが一般的でした。

しかし、ネット通販やフリマアプリの流行で購入や処分の方法が多様化している現代。

どのように市場は変化しているのか、その実態を調査しました。

ネットや通販サイトでの購入は約6割も

(N=300名、複数回答。2022/1/6~2022/1/12に実施したインターネット調査による)

「服・靴・バッグは普段どこで購入しますか?(複数回答)」という質問では「店舗購入」が251件と最多ですが、「ネット・通販サイト」も177件と全体の約6割が選択しています。

服や靴・バッグは、実物でないとサイズ感が分からないにもかかわらず、ネットでの購入が多くなっているようです。

この背景には、店舗行かずとも自身の体型に合わせた衣類が選べる『ZOZOTOWN』のZOZOスーツや、『ユニクロ』や『ZARA』が導入するオンライン試着サービスの普及があることが考えられます。

また、無料で返品できる通販サイトも増えており、その手軽さからネットで衣類を購入するハードルがさらに下がっているといえます。

一方、「フリマアプリ」で購入すると回答した方は8%と、売ることはあっても購入する方は少ないという結果になりました。

処分方法は「捨てる」と「売る」がほぼ同率

(N=300名、単一回答。2022/1/6~2022/1/12に実施したインターネット調査による)

「使わなくなった服・靴・バッグはどうしますか?」という質問では、「捨てる」が49%、「売る」が44%という結果に。

それぞれの意見をみてみましょう。

【捨てる】と回答した方の意見

——————————————————–

使わないものをいつまでも家に置いていても場所を取るだけなので、さっさと処分してきれいにした方が気持ちもいいから。(30代女性)

——————————————————–

売るほどまでの価値はないと思うのし、くたくたなものや、使えないものだからこそ捨てる。写真を上げたり、やりとりしたりが面倒に感じる。(40代女性)

——————————————————–

あげる友達もおらず、売ったとしても二束三文にしかならず手間がかかってしょうがないので、素直に捨てるようにしています。(40代男性)

——————————————————–

【売る】と回答した方の意見

——————————————————–

気に入って大事に着ていた洋服を捨てるのはもったいないから、欲しいと思ってくれる人に着てもらいたい。そしてお小遣いになるから。(20代女性)

——————————————————–

結構使い込んだものでも売れるもので、なるべく出品してから最後本当に売れなければ捨てます。この前割とボロボロの財布が売れました。(30代男性)

——————————————————–

リサイクルの為に売るようにしています。自分自身は不要でも、もしかしたら必要な人がいるかもしれない、と思い捨てるのではなく売るようにして、新しい服などを購入する資金にしています。(30代女性)

——————————————————–

まず、「捨てる」と回答した方は、「手間なく処分できる」という意見がほとんどでした。

一方、「売る」と回答した方は、「お小遣い稼ぎ」「売れたお金で新しいものを買う」「環境のためにリサイクルしたい」という意見が多くみられました。

この結果から、価値観や生活スタイルによって処分方法が分かれるということがわかります。

また、少数ですが「人に譲る」と回答した方は、「捨てるのはもったいないけど、売るのは面倒」「大切にしていたものは知っている人に使って欲しい」などの意見がみられ、他の処分方法にはないメリットがあるようです。

エコが叫ばれる今、「捨てる」のはなぜ?

上記で「捨てる」と回答した方への「売らないのはなぜか」という質問では、下記のような理由が寄せられました。

——————————————————–

自分は物を古くてボロボロになるまで使ってから買い替えるタイプなので状態が良くなく高く売れるほどの質ではないからです。(20代男性)

——————————————————–

フリマアプリで売っていた頃もありますが、商品を紹介したり発送したりする作業がどんどん面倒になり、辞めました。不要になった時点でサッと捨ててしまう方が楽です。(30代女性)

——————————————————–

すこし勿体無いような気もするけど、トラブルや金銭関係のもつれに発展する可能性がないともいえないので。(20代女性)

——————————————————–

このように、売らない理由は、「売れない、大した金額にならない」「売るのが面倒」「トラブルを避けたい」というものでした。

たしかに、自分へのメリットがないのに、エコやリサイクルのためだけに手間をかけるという人は少数かもしれません。

手間なく売れる!買取専門店「ウリエル」をご活用ください

ウリエルでは「出張買取」「宅配買取」「店頭買取」の3つのサービスがあり、お客様のライフスタイルに合わせて売却方法を選ぶことができます。

なかでも、売る作業が面倒という方には「出張買取」が人気です。

プロの査定士がご自宅までお伺いしますので、不要品を運ぶ手間もなく「捨てる」より手軽に売却することができます。

また「宅配買取」では、梱包資材の準備から送料まですべてウリエルが負担!

お電話一本で、面倒なやりとりも不要です。

簡単3ステップ〜買取の流れ〜

1.予約

まずは、下記サイトからお電話もしくはメール、LINEにて査定を予約。

ウリエル公式サイト

2.無料査定

査定にかかる料金はすべて無料です。

知識・経験豊富な査定士が、誠意をもって丁寧に査定いたします。

万が一、査定額に満足いただけなかった場合も無料でキャンセルすることが可能です。

3.ご成約・ご入金

出張買取、店頭買取ではその場で現金をお支払い。

宅配買取の場合は、口座振込させていただきます。

——————————————————–

写真を送るだけでおおよその査定額を知ることができる「無料WEB査定」も好評です。

無料WEB査定

買取価格30%UPキャンペーン実施中※1/31まで

ウリエルでは2022年1月31日まで、出張買取限定で買取価格が30%UPする「2022年お年玉企画!買取価格UPキャンペーン」を実施しています。

まだ使えるもの、価値あるものを捨ててしまうのではなく、かしこく売って気持ちよく断捨離しませんか?

ぜひ一度、高価買取に自信のあるウリエルへご相談ください。

ウリエル

※買取のご相談・無料査定のお申込みはサイト内フォームからお願いします。

会社名:株式会社クオーレ所在地:愛知県大府市柊山町8-53-2
代表取締役:竹本泰志
事業内容:買取事業・遺品整理・生前整理・不動産・ハウスクリーニング・リノベーション
コーポレートサイト:https://cuore-group.com/
買取専門店ウリエル:https://www.uriel-cuore.co.jp/

こちらの記事を転載して頂ける場合は、上記サイトURLのご記載もお願いいたします。

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士