ラビットの毛皮製品の価値や査定額の相場は?ファーコートなど毛皮製品の買取実績豊富なウリエルがその疑問に答えます!

ご自宅にあまり使用しなくなったラビットファー製品は眠っていませんか?数ある毛皮製品の中でもラビットの毛皮は手に入りやすく、安価な買取または買取不可となることも。しかし、専門知識を持つ買取業者の適正な査定なら、高価買取の可能性もあります。買取実績豊富なウリエルの無料査定をお気軽にご利用ください。

ラビットの買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

  • 数がたくさんあったので、一度に売却できてよかったです
    出張買取ラビット40代女性東京都西多摩郡にお住まいのお客様

    ラビットファーは安いと聞いていたのですが、数がまあまああったので一度値段を試しに聞いてみようと来てもらった。中には手入れ不十分で値段が付かないものもあったがほとんどに価値があったので呼んでよかった。

    ウリエル査定士からのコメント

    ラビットファーがたくさんあるとのご依頼でお伺いしました。マフラーやコートなど数十点査定させていただきましたが、中にはルイヴィトンやランバンなどのブランド品も含まれており、ノーブランドのラビットファーよりもお値段をプラスでつけてお買取することが出来ました。また何か出てきた際も是非ご利用お待ちしております。

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

ラビットファーについて

芝生の上にいる野兎
毛皮には様々な種類があり、その中でもラビットファーは手に入りやすい部類の毛皮です。

もしかしたらみなさんのお家にも、もう使っていないラビットファー製の衣類が眠っているかもしれません。

当記事では、ラビットの毛皮の買取を検討されている方に向けて、その価値や査定額の相場などを解説いたします。

ラビット=ウサギの毛皮の特徴

ラビットファーとは、兎の毛皮のことを指す英語です。

ミンクやセーブルといった高級な毛皮と比較すると手に入りやすく、また軽量かつ染色が容易なために多くの衣服に使用されています。

ラビットの毛皮の特徴としては、毛並みが繊細でありながら柔らかな手触りを持ちソフトな印象があるということや、軽くて保湿性に優れていることなどがあり、その価格や性質から古来より様々な衣料品に用いられてきました。

ラビットの歴史

世界的に古来から狩猟した動物の毛皮は、防寒着の素材として利用されてきた歴史があります。

古代のエジプトや古代ローマなどでは権力者たちの権威の象徴でもあり、中世では貴族などの権力者にも着用されるようになりました。

特に、ラビットの毛皮は世界中で20世紀以前から衣服に取り入れられており、定期的に刈り取って織物にされていたこともあります。

また、古来より毛皮は権力者たちの衣服として用いられてきましたが、18世紀になると一般市民にも着用され、19世紀になって様々なファッションに用いられ始めました。

そして日本での毛皮による衣服の生産は、明治維新以降に多くなります。

日本列島は1年を通して他の地域と比較して暖かく、日本人が世界に出向くようになった時期に需要が大きくなったのです。

富国強兵のスローガンの下で発展していく日本では、ラビットの毛皮も大量生産されました。

ラビットファーはゼロ戦のパイロットの防寒具に用いられる軍用毛皮としても有名であります。

また、戦後においてはお金持ちの衣服に毛皮製品が増え、毛皮には高級なイメージが浸透していましたが、昭和40年代ごろからは一般市民の手にも渡り始めました。

そして毛皮が一般市民の選択肢にも上がり始めたころには、比較的安価であるラビットは注目されるようになり、広く利用され始めたのです。

ラビット以外の毛皮について

毛皮がファッションに用いられるのはラビットだけではありません。

ラビットにはふわふわした触り心地や柔らかさという特徴がありますが、他の種類の毛皮にはそれぞれまた違った特徴があります。
毛皮は用いられた動物によって価格帯が変わりますが、セーブルとチンチラとリンクスは世界三大毛皮と呼ばれ、他の毛皮と比べても非常に高価です。

特に黒テンというイタチ科の動物の毛皮はロシアンセーブルと呼ばれ、ロングコートは高いものは20万円を超える買取価格が付けられます。

また、南アメリカのペルー、ボリビアにかかったアンデス山脈に生息するチンチラの毛皮は、養殖が始まる以前は幻の毛皮と呼ばれるほど希少なものでした。

現在でも貴重なため、高値で買い取られています。

また、他にもフォックスファーも長毛の毛皮として有名です。
ファーコートやフード回り、ポンポンなどの小物まで多くの製品に使用され、毛足が長いために加工や縫製が難しい毛皮でありながら、そのままのふさふさとした毛の魅力が生かされています。
他には、ミンク毛皮は艶とハリがあり、丈夫で軽い皮には毛折れの心配が少ないため加工が容易というのが特徴です。
毛皮には使用されてる動物によってさまざまな特性があり、その値段や用いられる衣服にも違いがあります。

ラビットの買取相場と価値

後ろから見た兎
ラビットの買い取り価格の相場は、ブランドやデザイン、ラビット自体の種類などによって変動します。

ブランド

ラビットファーは、ノーブランドの場合は高額査定は難しく、5,000~10,000円程に収まると想定されます。

人気のブランドや有名デザイナーによるものの場合には、高額査定をしてもらえることが多いです。

例えばアルマーニ製のコートの場合は、20,000円が買取の相場となります。

また、バーバリーのラビットファーを使ったパーカーの相場は4,000円程です。

この価格の差はブランドの優劣ではなく、ブランドごとの毛皮の使用量などの違いから生じます。

デザイン

品質の良いラビットファーを大量に用いたコートなどの場合には、査定金額は高くなりますが、品質だけではなくデザインも重要で、古いものよりは流行のデザインのものが高くなります。

古くても斬新で優れたデザインである場合などには高額査定の可能性があります。

つまり、需要の高い製品であることが重要となるのです。

ただ、仮に品質の良い毛皮を用いていても、小物であったり小さなマフラーなどの、使用されている毛皮が少ない製品であれば、査定金額は安くなります。

ラビットの種類

ラビットはその種類によっても異なった評価をされており、査定価格も種類によって変動します。

レッキスラビット、アンゴラ、チンチララビットの三種類の毛皮の特徴や、価格相場について解説します。

まず最初に、ラビットの中では最も高級であるとされているレッキスラビットについてですが、毛皮の特徴としては光沢があって毛が抜けにくいです。

また、刺し毛と綿毛が同じ長さで、高級毛皮であるチンチラとよく似たふわふわとした肌触りを持っており、需要の高いラビット製品といえます。
状態やブランド、デザインで異なりますが、大体の価格相場としては5,000円~50,000円の範囲となるでしょう。
次に、羊と同じような方法で毛を刈り取れるように品種改良されたアンゴラの特徴ですが、羊の7倍ともいわれるほどの保湿性があります。
その毛皮は柔らかかつなめらかで、豪華な雰囲気を持っているためにレッキスの次に高い値段が付くでしょう。
買取では良い値段がつかないこともありますが、インターネットオークションなどで1,000~30,000の範囲の価格で取引されています。
そして最後に紹介するのはチンチララビットです。
アメリカを中心に養殖が盛んで、極細の綿毛を持っているために素晴らしい手触りであるという特徴を持っています。
インターネットオークションでの価格相場は10,000~50,000円です。

ラビットファーの査定額を少しでも上げるには?

茶色の野兎

ラビットファーを査定に出すのであれば、出来るだけ高い値段を付けてもらうために出来る工夫があります。

査定前にお手入れを

査定額を上げるためには、丁寧にお手入れを行いましょう。

ラビットファーに限らず、毛皮製品は埃を吸い込みがちで、手入れをしなければ害虫や抜け毛の原因となります。

そのため、着用後には軽くたたいて埃を落とす必要があります。
また、雨などで濡れた場合には軽く振って水を切り、乾いた布で優しく拭き取った後乾燥させてください。
日焼けや害虫による被害を抑えるためには、風通しが良くてじめじめしていない日陰を設置場所に選ぶと良いでしょう。
毛皮は光に弱く、蛍光灯の光でも変色してしまうので注意が必要です。
さらに、アイロンやスチームを当ててしまうと、毛皮が固くなってしまうことがありますので、それらは利用しないでください。
毛皮製品はその品質を保って保管するために注意することが多いですが、正しく保管すれば買取の際の価格に大きく影響します。

購入時の付属品をつける

毛皮製品を査定に出す際には、購入した時のタグや保証書などがあれば必ず一緒に出すようにしましょう。

特にブランド物でギャランティカードがある場合や価値証明できるものがあれば、一緒に出すことで査定金額が上がります。

未使用の毛皮製品の場合は、ブランドに関係なくタグ付きで査定してもらうと良いでしょう。

それらの保証書を無くしてしまった場合でも大抵は買い取ってもらえますが、タグを切ったコートなどでは値段をつけてもらえず買い取ってもらえない場合もあります。

他の毛皮製品と一緒に売る

ラビットファーは、ブランドや種類によっても変わりますが、単体で高値がつくことは珍しいです。

そのため買い取ってもらえないことや、高い価格がつかないことも多いですが、他の毛皮製品と一緒に売ることで高めに査定してもらえることがあります。
送料や人件費が買取査定に含まれるために、もし他にも売りたい毛皮製品があるのであれば、小分けずに一度に査定してもらうようにしましょう。

ラビット買取に関する
よくあるご質問

  • 数十年前の古い毛皮は今でも買取してもらえますか?

    古い毛皮でも買取いたします。状態や種類によって価格が付けられない場合もございますが、しっかりと拝見させていただき判断いたしますので、ぜひ無料査定をご利用ください。

  • 有名ブランド以外の毛皮でも買取可能ですか?

    “もちろん可能です。
    毛皮の種類によっては、高い買取価格がご提示できる場合もあります。”

  • 毛皮の種類が分からなくても大丈夫?

    “はい、まったく問題ございません。
    ウリエルの経験豊富な査定士がしっかりと査定させていただきます。”

  • ほつれていたり汚れている場合も買取してもらえる?

    “お品物の状態を拝見してみないと買取可能かの判断はできません。
    査定に費用は掛かりませんので、ぜひ一度お持ち込みください。”

  • 毛皮の査定はコートのみですか?

    コート以外でも、ストールやバック、ショールなどの小物類も幅広く買取しております。

  • 毛皮で高く買取してもらえるブランドはありますか?

    “市場相場や在庫状況、またお品物の保存状態などによって買取価格は変動します。
    毛皮の買取については、毛皮の紹介ページをご参照いただくか、直接お問い合わせください。”

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

  • 毛皮と一緒に複数点買取に出したいです。他のブランド品も一緒に持ち込んでも大丈夫ですか?

    はい、まとめて査定させていただきます。ウリエルでは、さまざまなジャンルの買取に対応しておりますので、どのようなお品物でも遠慮なくご依頼ください。それぞれ専門知識をもつ査定士が誠意をもって対応いたします。

毛皮買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士