デビアスの買取ならウリエルへ:ブランドジュエリー・ダイヤモンドジュエリーの高価買取実績多数!ネックレスや指輪など高価買取いたします

「使用する機会が少ない」「デザインが古い」など、様々な理由で自宅に保管したままのジュエリーはありませんか。ウリエルでは、デビアスの買取を強化しており、その買取価格は業界トップクラスです!まずは、デビアスの高価買取に自信のあるウリエルにお気軽にお問い合わせください。

デビアスの買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

デビアス(DE BEERS)について

19世紀末に設立された「デビアス(DE BEERS)」は、ダイアモンドの採掘・加工・流通を主に行う企業です。

デビアスの歴史=ダイヤモンド産業の歴史と言っても過言ではないほど、ダイヤモンド業界をリードしてきました。

さらに、決して希少性の高い宝石ではないダイヤモンドの価値を高め、現在ではブライダルシーンに欠かせない宝石としての地位を確立させたのも、デビアスの功績の一つといえるでしょう。

この記事では、デビアスの歴史や特徴、人気シリーズやその買取相場についてご紹介していきます。

デビアスとは

時を重ねても輝き続けるダイヤモンドを永遠に変わらぬ愛になぞらえ、プロポーズに欠かせないジュエリーの地位を築き上げることに成功した「デビアス」。

キャッチフレーズの「ダイヤモンドは永遠の輝き」に聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。

この素敵な響きのキャッチフレーズを最初に使用したのも、ダイアモンドの価値を表す4C(カラット/重さ・カット/輝き・クラリティ/透明度・カラー/色)という基準を考え出したのもデビアスです。

また、「婚約指輪は給料の3ヵ月分」というこちらのフレーズも、デビアスによって広められたといわれています。

デビアスの歴史

デビアスは1880年からスタートします。

当時のケープ植民地(現在の南アフリカ共和国)で、デビアス鉱山を「セシル・ローズ」が創業したのがデビアスの始まりです。

ロスチャイルド家に融資を受け、植民地内のダイヤモンド鉱山を買収したのち、1888年にDBCM(De Beers Consolidated Mines Limited)に改名しました。

この頃、全世界のダイヤモンドの流通の約90%をデビアス社が占め、イギリス・ロンドンのダイアモンドシンジケートと販売契約するまでに成長しましたが、1990年代になると不運が続きます。

創業者であり、当時のケープ植民地政府の首相であった「セシル・ローズ」が死去。

時を同じくして、産出量の豊富なダイヤモンド鉱山が世界各国で発見されました。

そのことが原因となり、約90%を占めていたデビアスのシェアが、約40%にまで低下するという事態に陥ってしまうのです。

この窮地を救い、のちの発展に貢献したのが「アーネスト・オッペンハイマー」。

金鉱山の会社「アングロ・アメリカン社」を経営していた彼が、デビアスの筆頭株主兼会長に就任したことで、再びデビアスに輝きが戻り始めます。

アーネスト・オッペンハイマーが独自に築いたダイヤモンドの生産・販売戦略こそが、現在のデビアスの礎となっているのです。

デビアスの人気シリーズと買取相場

世界一の規模を誇るダイヤモンドの専門店だけあり、リングに施されたダイヤモンドも秀逸。

長年世界中の花嫁に支持されたデビアスの特徴は、「インフィニティ バンド」や「オーラ バンドリング」など、確かな品質と洗練されたデザインのアイテムが豊富なところです。

ここでは、デビアスの人気シリーズのアイテムと買取相場を解説しています。

デビアスオーラ

ダミー画像

デビアスの「顔」ともいえるコレクションが「デビアスオーラ」。

ダイヤモンドをダイヤモンドで取り囲んだデザインは、ブライダルシーンだけでなくデイリーでの利用にも高い支持を得ています。

アイテム

買取価格相場

ソリティアリング

480,000円

アンシャンテ ロータス

ダミー画像

水の中で根を張り、水面に繊細で清らかな花を咲かせるロータス(蓮の花)と、力強い輝きを放つダイヤモンドとのシンボリックな共通点にインスパイアされ生まれた、「アンシャンテ ロータス」コレクション。

ロータスとダイヤモンドの無限性を、ひと筆で描いたような繊細で美しいラインで表現しています。

リング・ピアス・ブレスレット・ペンダントなどで構成されているコレクションです。

アイテム

買取価格相場

ダイヤネックレス

100,000円

タリスマン

ダミー画像

デビアスの代表作ともいえるコレクションが「タリスマン」。

タリスマンには「お守り」という意味があり、ダイヤモンドがその歴史の中で、「護符(神仏の加護がこもっているお札)」として身につけられたことに由来しています。

ラフダイヤモンド(ダイヤモンドの原石)をジュエリーに用いた、大胆なアイデアが反映されたデザインが人気です。

アイテム

買取価格相場

タスマリンリング

70,000円

タスマリンネックレス

70,000~100,000円

アドニス ローズ

ダミー画像

ダイヤモンドとプラチナで、複雑に絡み合うバラの花と葉、茎を見事に表現した「アドニアローズ」。

咲き誇るバラの花をイメージしたロマンティックなデザインのリングは、センターダイヤモンドでバラの花を、マーキスカットのダイヤモンドで葉っぱを、ダイヤモンドがパヴェセッティングされたプラチナで茎を表現しています。

フェミニンな仕上がりのリングは、エンゲージメントリングとしても人気です。

アイテム

買取価格相場

ソリティアリング

200,000~380,000円

アズレア

ダミー画像

美しい朝陽と夕陽を望む地平線にインスピレーションを得たといわれているのが「アズレア」コレクション。

熟練の職人が手作業で施した凹凸と、デビアス独自のセッティング技術である「セルティ ポアソン」により、ダイヤモンドの輝きに個性をプラスした人気シリーズです。

カラーバリエーションは、洗練された印象のブラック、ロマンティックなピンク、エレガントなイエロー、スタイリッシュなホワイトなど4種類。

記念日ごとにコレクションを加えて、その日のファッションに合わせてレイヤードにして楽しんではいかがでしょう。

アイテム

買取価格相場

ダイヤモンド0.04ctリング18金ホワイトゴールド

23,000円

ダイヤモンド0.04ctリング18金ピンクゴールド

25,000円

その他

圧倒的なブランド力で人気のデビアスは、中古市場でも高い人気を誇っています。

下記のシリーズも買取可能です。

自宅のジュエリーボックスにデビアスジュエリーが眠っているという方は、ぜひチェックしてみてください。

ラフダイヤモンド、ポリッシュダイヤモンド、アンティーク、メダル、蓮、

マイクロパヴェ、ラウンドブリリアンカット、リバーシブル、カーネリアン、

ラピス・ラズリ、ブラックトルマリン、ファンシーカラー、スレッドパヴェ、

ソリティアダイヤモンド、イエローダイヤモンド、オーバルカット、バラ、

マーキスカット、ブーケ、パヴェシェイプ、ドロップイヤリング、

リトルブラックドレス、プロミスペンダント、ベゼルセットダイヤモンド、

エタニティバンド

デビアスの買取市場での特徴

独自の評価項目を設けているデビアスは、他のブランドとは一線を画す魅力があります。

巧みなカッティング技術によって、ダイヤモンド本来の輝きを放っているデビアスのダイヤモンドは、リング・ネックレスともに台座や爪などの金属使用が控えめデザインです。

また、使用されるダイヤモンドのクオリティが高いため、買取市場でも高い人気を誇っています。

古いデザイン・ダメージがあっても高価買取

ダイヤモンド自体に高い価値があるデビアスの場合、多少のダメージや古いデザインでも買取価格が急激に値崩れすることはありません。

ウリエルでは、経験豊富な専門の査定士が誠意をもって査定するため、価値に見合う査定額を弾き出してくれるでしょう。

圧倒的なダイアのブランド力

ダイヤモンド=デビアスといっても良いくらい、圧倒的なブランド力を発揮しているデビアス。

実は、1800年代の後半から1900年代にかけ、ダイヤモンドの採掘業者が大幅に増加したことで、多くのダイヤモンド採掘業者の経営が厳しくなるという事態に陥ってしまいました。

その際に、ダイヤモンドの価値を低下させないための策を講じたのが現在のデビアスです。

ダイヤモンドの価値を維持するために、ダイヤモンドが売れるような戦略を立案したことで、ダイヤモンド=希少性が高いというイメージを植えつけることに成功しました。

その圧倒的なブランド力で中古市場での需要も安定していることから、高価買取が実現するのです。

このようなデビアスは高価買取いたします

ダイヤモンド自体の評価が高いデビアスのアイテムは、買取相場を踏まえた上で、コンディションの良さ・人気の有無・ブランドアイコンや人気シリーズなどを考慮し、買取価格が決まります。

保存状態が良いもの

ダイヤモンドは親油性といい、油が付きやすい性質を持っています。

そのため、普段からしっかりメンテナンスを行っている保存状態の良いものは、高価で買取される傾向があります。

また、デビアスの正規品であると証明できる「鑑定書」や「鑑別書」などの付属品の状態が良いことも査定額のアップにつながるでしょう。

ブランドアイコンや人気のシリーズ

特に、高価な買取価格で売却できるのが、ブランドのアイコンや人気シリーズのジュエリーです。

中古市場での需要が高いことから、業者間でも欲しいデザインはある程度決まっています。

人気のシリーズやブランドアイコンのジュエリーを多数保有することで、業者の信頼も高くなるため、通常の買取価格に上乗せした金額で買い取ることが可能になります。

デビアスを少しでも高く売るために

価値の高いデビアスのダイヤモンドを手放すなら、なるべく高い買取価格で売りたいですよね。

ほんの少しの工夫で買取価格に大きな差が生じます。

買取の査定に出す前に、以下のポイントをチェックしておきましょう。

購入時の付属品はすべてセットに

ウリエルで査定を受ける前に、購入した際にダイヤモンドが入っていた箱・保存袋・鑑定書なども一緒に、査定士に鑑定してもらいましょう。

ダイヤモンドの品質を示す4Cの評価内容を把握できる「鑑定書」は、付属品の中でも重要なアイテムです。

デビアスには、IIDGR(デビアスグループ鑑定機関)でダイヤモンドを評価した専用の鑑定カードが付属しています。

正真正銘のデビアスのジュエリーダイヤモンドであることを、この鑑定カードが保証してくれるため、査定に出す前にしっかり確認しておくことが大切です。

鑑定書があるのかないのかでは、買取価格に差が出る可能性があります。

できる範囲でお手入れしてから査定へ

強固な鉱物として知られるダイヤモンドは傷つかないと思われがちですが、日常的に身に付けていると、ちょっとした衝撃でヒビが入ったり、欠けてしまうことがあります。

また、肌に直接触れるアイテムなので、皮脂が付着し汚れが目立ってしまう場合があるため、日頃から取扱いや手入れを怠らないようにしましょう。

汚れが買取価格に大きな影響を及ぼすことは少ないと思われますが、ダイアモンドが欠けてしまうと価値は一気に下がってしまいます。

手放すことを決めたら、ジュエリーのお手入れを行ってから査定に出すようにしてください。

不要なアイテムの売却は早めに

ダイヤモンド自体が高い評価を得ているデビアスのジュエリーですが、売ることを決めたらなるべく早めに査定に出しましょう。

長く利用できるダイヤモンドであっても、カットやリングのデザインなどの流行は刻々と変化していきます。

そのため、中古市場での需要が下がると、必然的に買取価格も下がってしまう傾向があります。

流行のアイテムを衝動買いしてしまったけれど、つける機会が少ないなどの理由で、眠っているデビアスのジュエリーがあるなら、なるべく早く査定に出すことで高価買取につながります。

デビアス買取に関する
よくあるご質問

  • 鑑別書・鑑定書が無いのですが、査定は可能ですか?

    鑑定書等がなくても問題ございません。経験豊富な査定士が、品質をしっかりと見極めて鑑定させていただきますのでご安心ください。

  • 数十年前の宝石でも買取してもらえますか?

    宝石は比較的経年劣化しにくいため、古くても品質やカラット数によっては高価買取させていただきます。ご売却をお考えの際はまずはウリエルへご相談ください。

  • 宝石の石のみ(ルース)買取も対応してくれますか?

    ウリエルではルース(裸石)も喜んで買取させていただきます。お気軽にお問い合わせください。特にダイヤモンドは、グレードが高ければルースでも高価買取させていただけるケースもございますので、ぜひウリエルにお任せください!

  • 宝石の種類が不明ですが、査定してもらえますか?

    種類不明の宝石も対応致します。ウリエルの経験豊富な査定士が、正しく見極めて査定させていただきますのでご安心ください。

  • ノーブランドの場合は買取してもらえませんか?

    ウリエルでは、ジュエリーはブランド、ノーブランドでも買取させていただいております。高品質な宝石は、ノーブランドでも高価買取になることもございます。

  • 買い取ってくれる宝石の種類が知りたいです。

    ダイヤモンド・サファイア・ルビー・エメラルドを中心に様々な種類の宝石を買取しております。まずはお手持ちの宝石をウリエルまでお持ちください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

  • 宝石専門の買取店の方が買取価格が高いのでは?

    一概にそうとも言い切れません。ウリエルでは様々なジャンルを取り扱っておりますので、幅広い売却ルートがあり、その分だけ販売チャンスも多くなります。つまり、在庫を抱えるなどの無駄を省くことができるのです。その分を、お客様の買取価格に還元することで、宝石専門店に劣ることない買取価格をご提示することが可能となります。

  • 高く売れる宝石は?

    “「ダイヤモンド」「エメラルド」「ルビー」「サファイア」あたりの宝石は、世界的にも需要があり、人気のため、高額買取が期待できます。
    なお、高価買取になるポイントは、主石の色味が強く2ct以上、透明度があり、全体的に均一な色味のジュエリーであることです。これに鑑定書があれば、さらに価格が上がる可能性がございます。他にも、条件に当てはまる場合、アレキサンドライトやパライバトルマリンも高額での買取が可能です。”

  • 宝石の買取価格はどのように決まるの?

    宝石は種類によって査定要素が変わります。色・大きさ・照り・カットで判断されるルビーやサファイアのような色石もあれば、ダイヤモンドは「4C」と呼ばれる色・透明度・カット・蛍光性が基準となります。また、土台の貴金属の重さによって価格が変わることもございます。

  • 宝石も、流行のデザインだと買取価格が上がりますか?

    “一般的には流行デザインの方が、古いデザインよりも買取価格は高くなる傾向にあります。
    ただし、宝石の場合、一番重要なのは石の質です。たとえデザインが古くても、質のいい宝石が使われていれば、買取価格は高くなります。ウリエルでは、経験豊富な査定士がきちんと査定し、適正な価格で買取いたします。お悩みの際は、まずはウリエルまでご相談ください。”

  • 買取価格に石の大きさは影響しますか?

    正確には大きさではなく、重量(カラット)が目安となります。重量が増えると必然的に大きくなるので大きさを目安にされることがございます。まったく同じ質の宝石であれば、基本的にはカラットの数値が大きいほど高額で買取可能になります。

  • 査定の際に持ち込んだ方がいい付属品はありますか?

    宝石の鑑定書・鑑別書などがございましたらご持参ください。これがあることで買取価格が上がるわけではございませんが、これがあることにより不明点によってお付けできなかった査定額がプラスとなることがあります。結果として、買取価格が上がる可能性も十分にございます。

  • ジュエリーの地金(ピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールド、プラチナなど)の中で買取価値が高いものはどれですか?

    “プラチナやホワイトゴールドの使われているジュエリーは、質の良い宝石を使っているケースが多いため、買取価格が高くなる傾向があります。地金の買取価格を高い順で並べると以下のとおりです。
    1.プラチナ(PT)
    2.ホワイトゴールド(WG)
    3.イエローゴールド(YG)
    4.ピンクゴールド(PG)”

  • 買取価格に「円安・円高」は影響しますか?

    影響はございます。ただし、販路によって影響の仕方がさまざまであるため、どのように影響するのかをはっきり申し上げることはできません。ウリエルでは国内相場と併せて海外相場もチェックしており、お品物をより良い相場でお取引できるよう努めています。ご不明点などございましたら、ぜひウリエルまでお問合せください。

  • 海外で購入した宝石も買取可能ですか?

    はい、買取可能です。海外製のジュエリーは、そのデザイン性から、高く評価されるケースが多いです。お持ち込みの際は、ぜひ鑑定書を一緒にお持ちください。場合によっては鑑定書の情報から、価格が上乗せになることもございます。もちろん、必須ではありませんので、鑑定書がなくてもきちんと査定して買取させていただきます。

宝石買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士