ミキモトの買取ならウリエルへ:ブランドジュエリーの高価買取実績多数!パール/ダイヤジュエリーはウリエルにおまかせください

ジュエリーケースに眠ったままのミキモトを有効活用しませんか?パールで有名なミキモトに憧れを抱く女性は多く、中古品であってもその価値は上昇しています。ミキモトのアイテムを売るなら今が絶好のチャンスです。買取専門店のウリエルでは、ミキモト買取を強化しています。ぜひ無料査定をご利用ください。

ミキモトの買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

ミキモト(MIKIMOTO)について

日本を代表するジュエリーブランドであるミキモト。

根強い日本のファンがいるのはもちろん、「ミキモト・パール」で世界にその名を轟かせ、多くのファンに愛用されています。

この記事では、ミキモトの歴史に迫り、市場での価値などについてわかりやすく紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

ミキモトとは

ミキモトは、1899年に日本で創業した真珠専門店で、「御木本真珠店」としてスタートしました。

創業者である御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功し、日本の近代宝飾産業の礎を築いた人物として有名です。

また、真珠を利用したスキンケア商品の開発・販売を手がけ、世界を驚かせる多くの功績を残し、今もなお進化を続けています。

ミキモトの代名詞といえる「ミキモト・パール」によりジュエリー業界での不動の地位を築くと同時に、世界中に多くのファンを獲得しました。

そのため、買取市場でも絶大な人気を誇っており、高い価値を維持しているため、常に安定した高値で取引が行われています。

ミキモトの歴史

ミキモトは、御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功から、1899年に真珠専門店の「御木本真珠店」をオープンさせます。

1924年には、その確かな品質が評価されて宮廷宝飾店に制定され、日本で広く知られる存在となりました。

創業前の1893年には、すでに海外の博覧会に出品しており、海外進出に早くから目を向けていました。

1913年のロンドン支店出店を皮切りに、ニューヨークやパリに続々と支店を出します。

1937年のパリ万博に出店した帯留である「矢車」が高く評価されたことがきっかけとなり、パリのヴァンドーム広場に店舗をオープンした。

この場所に出店できるのは世界に認められた特別なジュエラーだけであり、ミキモトの名が世界に広く知られる大きな出来事となりました。

しかし、そんなミキモトに2つの試練が訪れます。

1つ目は「パリ真珠裁判」です。

これは、養殖真珠は天然真珠の模倣品であり、それを販売することは詐欺にあたるとして訴えられました。

しかし、ミキモトは勝訴し、「ミキモト・パール」の品質の高さが認められる結果となったのです。

2つ目は、第二次世界大戦により装飾品の製造が禁止されました。

しかし、御木本幸吉はこれをチャンスと考え、真珠を使用したスキンケア「ミキモト コスメティックス」の前身となる化粧品を販売して危機を乗り越えました。

現在のミキモトは、国内外に多くの支店を構え、真珠の以外にもダイアモンドやカラーストーンなどを取り入れたハイジュエリーブランドとして、一目置かれる存在です。

このように、ミキモトは常に進化を続けるジュエリーブランドであり、多くの女性を魅了してやみません。

ミキモトの人気シリーズと買取相場

ミキモトにはさまざまな人気シリーズが存在し、それぞれに個性や魅力があります。

そのため、アイテムによってもニーズや買取相場が異なります。

身に付けなくなってしまったミキモトのアイテムを譲ることをお考えの方は、売りに出す前に、お手持ちのアイテムがどのシリーズに該当するのか、ニーズや市場価値がどれくらいあるのかを知っておくと安心です。

パールネックレス

ダミー画像

ミキモトといえばパールネックレスをイメージする方が多いのではないでしょうか?

ミキモトの真珠は、色・形・光沢・大きさなど、どれをとっても世界最高クラスの一級品です。

そのミキモトの真珠をふんだんに使用したネックレスは女性の憧れであり、一生ものとして大切に身につけることができます。

冠婚葬祭のシーン以外の特別なシーンで身に付ける女性も多く、その輝きと存在感は他ブランドのパールネックレスとは一線を画します。

そのため買取市場でもとてもニーズが高く、安定した高値で取引が行われており、無難なホワイト系は特に高い値段が付きやすくなるでしょう。

ミキモトのパールネックレスの買取相場の目安は、100,000~200,000円程度となります。

パールジュエリー

ダミー画像

こちらもミキモトパールを使用したジュエリーで、ペンダント、ピアス、イヤリング、リング、ブレスレット、ブローチのラインナップがあります。

真珠にダイヤモンドやカラーストーンを組み合わせ、優雅でさりげない美しさを演出してくれるジュエリーです。

シンプルなデザインのものが多いため、真珠や宝石の美しさやより際立ち、特にペンダントは大人の女性に人気があります。

それぞれのアイテムの買取相場の目安は下記のとおりです。

ペンダント

80,000~120,000円

ピアス

80,000~100,000円

イヤリング

80,000~100,000円

リング

80,000~120,000円

ブレスレット

50,000~80,000円

ブローチ

50,000~70,000円

ペルリータ

ダミー画像

ペルリータはミキモトの姉妹店で、2013年にすでに販売を終了。

ミキモトではアコヤ真珠を取り扱うのに対し、ペルリータでは淡水パールを使用しているのが特徴です。

そのため、アコヤ真珠のネックレスは数十万~数百万円の値が付く超高級品ですが、淡水パールはそれより価格が抑えられます。

また、淡水パールはバロック型という少し特徴的な形のデザイン。

ミキモトとペルリータの見分け方は、ミキモトは「MIKIMOTO」もしくは「M」と刻印がされているのに対し、ペルリータは「MII」と刻印されています。

買取市場では、ペルリータの方が価格が安くなる傾向にありますが、すでに販売を終了していることや、少しカジュアルなペルリータをあえて選ぶ人も一定数いるため、大幅に価格が下がることはありません。

ペルリータのパールネックレスの買取相場の目安は、30,000~50,000円程度となります。

ブルーム

ダミー画像

咲き誇る花をイメージしてデザインされたのがブルームです。

繊細で計算されたデザインは、どこから見ても眩い輝きを放ちます。

さりげない存在感を醸し出し、気分を上げるアイテムとして30代後半~40代の女性から特に支持が高いシリーズです。

展開さているアイテムの中でも、ブローチは種類も多くニーズが高い傾向にあります。

それぞれのアイテムの買取相場の目安は下記のとおりです。

ペンダント

35,000~100,000円

ピアス

30,000~70,000円

イヤリング

30,000~70,000円

リング

80,000~120,000円

ブローチ

50,000~150,000円

フォーチューンリーブス

ダミー画像

幸福の象徴である四つ葉のクローバーをデザインしたのがフォーチュンリーブスです。

可愛らしさだけでなく、女性らしい品を感じさせる作品で、身につけるだけでふんわりと優しい印象を与えてくれるでしょう。

シンプルなコーディネートによく映えるデザインで、フォーマルよりもカジュアルな普段使いとして活躍します。

中央部分に大きな真珠があしらわれたリングは、婚約指輪として人気が高く、高価買取が期待できます。

それぞれのアイテムの買取相場の目安は下記のとおりです。

ペンダント

40,000~70,000円

ピアス

20,000~40,000円

リング

50,000~120,000円

ブレスレット

30,000~50,000円

ブライダル

ダミー画像

世界のミキモトならではのブライダルジュエリーは女性の憧れであり、男性としてもぜひ大切な人に贈りたい特別な逸品。

シンプルでありながらも存在感があり、付け心地も抜群です。

飽きのこないデザインになっているため、少し古いものでも高価買取が可能で、世代に関係なくニーズがあるため安定した取引が可能です。

ミキモトの結婚・婚約指輪の買取相場は80,000~200,000円程度となります。

ダイヤモンドジュエリー

ダミー画像

ミキモトの功績は真珠だけではなくダイヤモンドにもおよびます。

ベルギーで宝石の加工技術を、ヨーロッパでプラチナ加工技術をいち早く習得し、ダイアモンド研磨機等を持ち帰り、日本でのダイヤモンドジュエリーの歴史をスタートさせました。

その確かな技術と品質で、ミキモトのダイヤモンドジュエリーは多くの女性を魅了し続けています。

胸元をより美しく見せるペンダントは、シンプルでありながらもダイヤモンドの輝きがひときわ目立つので安定した人気があります。

それぞれのアイテムの買取相場の目安は下記のとおりです。

ペンダント

50,000~100,000円

ピアス

30,000~50,000円

イヤリング

30,000~50,000円

その他

ミキモトには、これまでに紹介したシリーズ以外にも人気の商品があります。

M コレクション

ダミー画像

ミキモトの「M」を取り入れたデザインで、ミキモトパールの輝きがより一層増します。

他のシリーズとは異なり、少しクールな存在感を演出してくれるため、より女性を強く輝かせて見せてくれるデザインです。

そのため、40代前後の働く女性に特に人気で、自分へのご褒美として購入する人が多く、中古市場でもすぐに売れてしまうので高値での取引が期待できます。

M コレクションの中で一番人気があるのはペンダントです。

それぞれのアイテムの買取相場の目安は下記のとおりです。

ペンダント

50,000~100,000円

ピアス

30,000~50,000円

リング

30,000~100,000円

サークル コレクション

ダミー画像

「永遠」を表すサークルをデザインしたのがサークルコレクション。

やわらかいサークルの曲線とミキモト・パールがよくマッチし、普遍的な美しさを演出するため、大人の女性が好んで身につけています。

長く付けられるペンダントの方が需要が高く値段も高くなる傾向にあります。

それぞれのアイテムの買取相場の目安は下記のとおりです。

ペンダント

50,000~100,000円

ピアス

30,000~50,000円

ミキモトの買取市場での特徴

ミキモトのアイテムの種類や特徴、買取市場での傾向について紹介してきました。

買取市場において、ミキモトには下記のような2つの特徴があります。

定価上昇に伴い買取価格も上昇傾向

ミキモトの商品は、品質向上などの理由から定価が上昇する傾向にあります。

その分、商品の価値も高まっているため、定価の上昇中は買取価格も下がることがありません。

また、人気やニーズが安定しているブランドであるため、少し古いデザインであっても買取には影響が少なく、同じアイテムであっても数年前より価格が上昇しています。

しかし、上昇傾向が永遠に続くことはありませんし、いつ終わっても不思議ではありません。

もし、ミキモトのアイテムを処分しようと検討されている方は、早めに査定に出してその価値を確かめることをおすすめします。

定番のパールネックレスは人気が安定

ミキモトにはさまざまなシリーズがありますが、その中でもっとも人気が安定している定番アイテムはパールネックレスです。

ミキモトといえばやはりパールを思い浮かべる方が多く、女性なら人生で一度は身に付けるパールネックレスをぜひミキモトで選びたいという人は少なくありません。

しかし、決して安価なものではないため、なかなか新品を購入できないという声もあります。

そのため、定番のパールネックレスなら中古市場においても十分なニーズがあり、ある程度高い金額であっても購入したいという人が後を絶ちません。

また、中古品であってもその美しい輝きは衰えることがないため、他ブランドと比較してもその価値が下がりにくく高値で取引されるという仕組みになっています。

このようなミキモトは高価買取いたします

高価買取できるミキモトのアイテムには3つの共通点があります。

保存状態が良いもの

ジュエリーの買取価格を大きく左右するのは保存状態です。

保存状態が良ければ見た目も美しく、買取価格も高くなります。

ミキモトのジュエリーをどのように保管していますか?

ケースに入れず、出しっぱなしの状態にしていませんか?

そのような保管方法では傷が付いたり、紫外線の影響を受けて品質が劣化し価値が下がってしまいます。

適度に洗浄したり、乾燥剤などと一緒に布に包んでケースに保管しておくと保存状態が良く、美しい状態を長くキープすることができます。

ミキモトのアイテムをお持ちの方は、今後売りに出す可能性もあるので今すぐに保管方法をを確認ましょう。

ブランドアイコンや人気のあるシリーズ

一般的に、ブランド品はブランドアイコンや人気のあるシリーズほど高く売れます。

ミキモトでは、特に人気のある「パールネックレス」や「M コレクション」などが挙げられます。

ミキモトブランドの代名詞といえばミキモトパールを使用したパールネックレスであり、誰もが憧れるアイテムですから、買取もスムーズで納得の値段で買い取ってもらえるでしょう。

また、「M コレクション」はミキモトの「M」がデザインされていることに加え、ポップで可愛らしいデザインであるため、幅広い年齢層から人気があり価値が安定しています。

ひと目で「これはミキモトのアイテムだ」とわかるようなものほどニーズが高く、買取額も高くなることをぜひ覚えておきましょう。

ミキモトを少しでも高く売るために

査定や売却をするなら、ミキモトを少しでも高く売るためのコツを知っておきましょう。

購入時の付属品はすべてセットに

ミキモトのアイテムを購入すると付属品が付いてきます。

たとえば、外箱や専用ケース、領収書などです。

ここで注意したいのが証明書です。

多くのジュエリーブランドは、購入時に購入証明書や品質証明書を付属品として渡します。

しかし、ミキモトの場合は証明書がありません。

ミキモトでは、品質を証明するために、すべてのジュエリーに必ず「MIKIMOTO」 または「M」 の刻印が施されていて、この刻印が証明書の役割を果たします。

ミキモトのアイテムを売りに出す際は、査定士がこの刻印の有無をもとに正規品かどうかを判断し、買取価格を決定します。

まずは、お手持ちのアイテムに刻印があるかを確認しましょう。

また、ダイヤモンドが施されたジュエリーには、ダイアモンドの品質を表す4Cのグレードを記載した「グレーディングレポート」(ダイヤモンド鑑定書)が渡されます。

ダイヤモンドのアイテムをお持ちの方は、「グレーディングレポート」(ダイヤモンド鑑定書を忘れずに持参しましょう。

これがない場合は、買取価格を下げる可能性があるので、今のうちに探しておくことをおすすめします。

また、その他の付属品も買取額に影響しますので、事前に準備しておくようにしましょう。

できる範囲でお手入れしてから査定へ

少しでも査定額を上げたいのであれば、最低限のお手入れをしてから査定に出しましょう。

ミキモトのアイテムはデリケートなため、すでに付いている傷を消そうとする必要はありません。

しかし、ジュエリーに付着した細かい汚れやホコリなどは簡単にお手入れができ、査定士の一印象が大きく変わりますので、ぜひやってみましょう。

具体的には、乾いた布で軽く拭き取る程度で大丈夫です。

もしも、ジュエリー専用の洗浄機などがご自宅にある場合は、査定直前に洗浄するようにしましょう。

お手入れに力が入るあまり、ジュエリーには使えない薬品を使用したり、傷をつけてしまうような研磨剤をすることがないように注意してください。

不要なアイテムの売却は早めに

ミキモトはニーズの高いジュエリーブランドですが、常に買取価格が高いとは限りません。

中古品を売る場合は、デザインの流行りなどもあるためできるだけ早く売るというのが基本的な考え方です。

また、長期保管はジュエリーの劣化を招く恐れもあるので、早く売る方より賢明と言えるでしょう。

ミキモトのアイテムが不要になった方は、まずは査定に出すことをおすすめします。

ただし、お店によて買取価格が異なるので、少しでも高額で買い取ってくれるお店を選びたいですよね。

買取専門店のウリエルは、高価買取実績No.1の評価を受けており、数々のブランド品を他店より高額で買い取ってきた実績があります。

ミキモトに詳しい査定士が本当の価値を見極め、最大限に査定額を上げるよう対応いたしますので、ぜひ安心してお任せください。

ミキモト買取に関する
よくあるご質問

  • 鑑別書・鑑定書が無いのですが、査定は可能ですか?

    鑑定書等がなくても問題ございません。経験豊富な査定士が、品質をしっかりと見極めて鑑定させていただきますのでご安心ください。

  • 数十年前の宝石でも買取してもらえますか?

    宝石は比較的経年劣化しにくいため、古くても品質やカラット数によっては高価買取させていただきます。ご売却をお考えの際はまずはウリエルへご相談ください。

  • 宝石の石のみ(ルース)買取も対応してくれますか?

    ウリエルではルース(裸石)も喜んで買取させていただきます。お気軽にお問い合わせください。特にダイヤモンドは、グレードが高ければルースでも高価買取させていただけるケースもございますので、ぜひウリエルにお任せください!

  • 宝石の種類が不明ですが、査定してもらえますか?

    種類不明の宝石も対応致します。ウリエルの経験豊富な査定士が、正しく見極めて査定させていただきますのでご安心ください。

  • ノーブランドの場合は買取してもらえませんか?

    ウリエルでは、ジュエリーはブランド、ノーブランドでも買取させていただいております。高品質な宝石は、ノーブランドでも高価買取になることもございます。

  • 買い取ってくれる宝石の種類が知りたいです。

    ダイヤモンド・サファイア・ルビー・エメラルドを中心に様々な種類の宝石を買取しております。まずはお手持ちの宝石をウリエルまでお持ちください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

  • 宝石専門の買取店の方が買取価格が高いのでは?

    一概にそうとも言い切れません。ウリエルでは様々なジャンルを取り扱っておりますので、幅広い売却ルートがあり、その分だけ販売チャンスも多くなります。つまり、在庫を抱えるなどの無駄を省くことができるのです。その分を、お客様の買取価格に還元することで、宝石専門店に劣ることない買取価格をご提示することが可能となります。

  • 高く売れる宝石は?

    “「ダイヤモンド」「エメラルド」「ルビー」「サファイア」あたりの宝石は、世界的にも需要があり、人気のため、高額買取が期待できます。
    なお、高価買取になるポイントは、主石の色味が強く2ct以上、透明度があり、全体的に均一な色味のジュエリーであることです。これに鑑定書があれば、さらに価格が上がる可能性がございます。他にも、条件に当てはまる場合、アレキサンドライトやパライバトルマリンも高額での買取が可能です。”

  • 宝石の買取価格はどのように決まるの?

    宝石は種類によって査定要素が変わります。色・大きさ・照り・カットで判断されるルビーやサファイアのような色石もあれば、ダイヤモンドは「4C」と呼ばれる色・透明度・カット・蛍光性が基準となります。また、土台の貴金属の重さによって価格が変わることもございます。

  • 宝石も、流行のデザインだと買取価格が上がりますか?

    “一般的には流行デザインの方が、古いデザインよりも買取価格は高くなる傾向にあります。
    ただし、宝石の場合、一番重要なのは石の質です。たとえデザインが古くても、質のいい宝石が使われていれば、買取価格は高くなります。ウリエルでは、経験豊富な査定士がきちんと査定し、適正な価格で買取いたします。お悩みの際は、まずはウリエルまでご相談ください。”

  • 買取価格に石の大きさは影響しますか?

    正確には大きさではなく、重量(カラット)が目安となります。重量が増えると必然的に大きくなるので大きさを目安にされることがございます。まったく同じ質の宝石であれば、基本的にはカラットの数値が大きいほど高額で買取可能になります。

  • 査定の際に持ち込んだ方がいい付属品はありますか?

    宝石の鑑定書・鑑別書などがございましたらご持参ください。これがあることで買取価格が上がるわけではございませんが、これがあることにより不明点によってお付けできなかった査定額がプラスとなることがあります。結果として、買取価格が上がる可能性も十分にございます。

  • ジュエリーの地金(ピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールド、プラチナなど)の中で買取価値が高いものはどれですか?

    “プラチナやホワイトゴールドの使われているジュエリーは、質の良い宝石を使っているケースが多いため、買取価格が高くなる傾向があります。地金の買取価格を高い順で並べると以下のとおりです。
    1.プラチナ(PT)
    2.ホワイトゴールド(WG)
    3.イエローゴールド(YG)
    4.ピンクゴールド(PG)”

  • 買取価格に「円安・円高」は影響しますか?

    影響はございます。ただし、販路によって影響の仕方がさまざまであるため、どのように影響するのかをはっきり申し上げることはできません。ウリエルでは国内相場と併せて海外相場もチェックしており、お品物をより良い相場でお取引できるよう努めています。ご不明点などございましたら、ぜひウリエルまでお問合せください。

  • 海外で購入した宝石も買取可能ですか?

    はい、買取可能です。海外製のジュエリーは、そのデザイン性から、高く評価されるケースが多いです。お持ち込みの際は、ぜひ鑑定書を一緒にお持ちください。場合によっては鑑定書の情報から、価格が上乗せになることもございます。もちろん、必須ではありませんので、鑑定書がなくてもきちんと査定して買取させていただきます。

宝石買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士