セリーヌの買取ならウリエル:ヴィンテージも人気!バッグや財布など査定額の相場と高価買取が期待できるアイテムを紹介

ご自宅に眠ったままのセリーヌ本当の価値を知りたくありませんか?セリーヌはセレブに人気のブランドで、特に20代から40代の女性に愛用されています。常に一定のニーズがあるため価値が下がりにくく、あなたがお持ちのセリーヌも予想以上に価値があるかもしれません。セリーヌ買取の第一歩として、ウリエルの無料査定をぜひご利用ください。

セリーヌの買取例

  • 埼玉県さいたま市宅配買取
    買取日:2021/04/07セリーヌ

    セリーヌ ハンドバッグ

    買取価格
    ¥18,000
ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

セリーヌについて

買取市場でも高い人気を誇るセリーヌ。ブランドの特徴や歴史を紹介します

セリーヌとは

ダミー画像

セリーヌはフランス・パリの高級ブランドです。

主力製品のプレタポルテ(高級な既製服)やレザー製品は、世界中のセレブから愛されています。

革製品や小物にはメンズ用もありますが、基本的にはレディース色の強いブランドとなります。

ブランドコンセプトは「女性らしくありつつも自立していてアクティブな女性像」。

20代後半から40代の大人の女性に似合うブランドといえるでしょう。

セリーヌにはヴィトンのモノグラムやシャネルのブランドロゴのような、ブランドの象徴となる目立ったアイコンはありません。

派手さや目立ちやすさを排除し、控えめで洗練された製品を生み出しているのも特徴です。

そんなセリーヌの製品は国内にも愛用者が多く、中古市場でも非常に人気があります。

近年、セリーヌのヴィンテージ製品が再燃したこともあり、全体的に買取価格が高くなっています。

ただ、セリーヌは買取市場において以下のような特徴があります。

・人気商品と人気のない商品で買取価格が大きく変わる
・セリーヌの買取に積極的な業者と、積極的でない業者がある

人気ブランドとはいえ、シャネルやエルメスに比べるとセリーヌの購入者は限られます。

そのため、「人気商品以外は積極的に買取しない」という業者が多いのも事実です。

お手持ちのセリーヌを少しでも高く売るためには、まず人気のある商品かどうかを知ること。

そして、セリーヌを積極的に高価買取している買取業者を選ぶことが重要です。

ウリエルではセリーヌも積極的に買取中です。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

セリーヌの歴史

ダミー画像

セリーヌは1945年、セリーヌ・ヴィピアナと夫のリチャードの2人によってパリで立ち上げられました。

創業当初は、子供用の靴を専門に作っていました。

フランスの革職人の伝統技術によって作られた子供靴は、瞬く間にパリのセレブの間で話題になります。

1959年には婦人靴、1950年代には香水・スカーフ・バッグ・婦人服など、セリーヌは取り扱い製品を増やしていきました。

1960年代、フランスの上流階級の間では「上品なファッション・ライフスタイルを目指す風潮」がありました。

その流れに乗ってセリーヌの製品は人気を博し、一流ブランドの仲間入りを果たします。

ところが、その後は業績の悪化により、現在のLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)の前身「フィナンシエール・アガッシュ社」に買収されてしまいます。

セリーヌが名声を取り戻したのは1997年のことです。

マイケル・コースがチーフ・デザイナーに就任し、再び世界的なブランドとして注目されるようになりました。

その後、クロエを一流ブランドに押し上げたフィービー・ファイロが2004年にセリーヌのクリエイティブ・ディレクターに就任します。

ブランドのアイコンとなった「ラゲージ」をはじめ、フィービーの手掛けたモデルは世界中で人気となりました。

2018年のフィービー退任以降、ディオールやサンローランのデザイナーだったエディ・スリマンがクリエイティブディレクターに就任。

16(セーズ)・C(セー)・トリオンフなど、今までのセリーヌとは一味違った人気商品を生み出し、ブランドの地位を確固たるものにしています。

セリーヌの人気ライン

買取市場でも人気の高いセリーヌのラインを紹介します。

ラゲージ

ダミー画像

フィービー・ファイロが、セリーヌのアイコンとも言われるバッグ、「ラゲージ」をデザインしました。

第2のバーキンとも称されるほどのバッグで、カジュアルからフォーマルまで使える人気商品となっています。

サイドに広がる大きなマチ、前面に施された大胆なファスナーベルトが特徴です。

ラゲージには豊富なサイズ・素材のラインがあります。

・ナノショッパー=500mlベットボトルより小さい。ラゲージの中で唯一ストラップ付き
・マイクロショッパー=横幅25cm。ポーチが入る大きさで最も使いやすい
・ミニショッパー=横幅30cm。A4用紙が入るサイズ
・ラゲージファントム=ミニショッパーと同じサイズで、マチが大きい。

素材はスムースカーフ(滑らかなレザー)、ドライドカーフ(細かいシワ加工)、キャンバス生地などがあります。

セリーヌ定番アイテムのため、買取市場においても常に人気の高い商品です。

サイズが小さいものほど人気があり、黒やベージュの需要が高くなります。

トラぺーズ

ダミー画像

セリーヌのトラペーズは、大きくサイドに張り出したマチ(アコーディオンサイド)が特徴の逆台形型バッグです。

トラペーズとはフランス語で「台形」の意味。ファッション用語では、ドレスなどの「裾の広がりを持つシルエット」を指します。

マチを折りたためば、シンプルなフォーマルバッグとしても使えるのが特徴です。

トラペーズはタブレットも収納可能な「ミディアム」、手帳やスマホが入る「スモール」の2サイズで展開されています。

スモールの方はストラップを外してハンドバッグとしても使用できるのが魅力です。

カラーもワンカラー・バイカラー・トリコロールと豊富に用意されており、特にトリコロールの美しい配色は人気です。

トラペーズもセリーヌの中では人気の高いラインです。状態の良いものなら、高価買取が期待できるでしょう。

ベルトバッグ

ダミー画像

2014年に登場したベルトバッグは、セリーヌのネクストアイコンとして注目されました。

フラップの下に通るベルトが左右に飛び出しているのが特徴です。

ハンドバッグとショルダーバッグの2way仕様で、カラー・素材ともに豊富なため、高い人気を誇っています。

サイズはビジネスバッグとして使える「スモール」、スマホやポーチが入るくらい「ミニ」の2サイズがあります。

ベルトバッグはセリーヌの定番バッグということもあり、買取相場も高値で安定しています。

ダミー画像

クラシックボックス

2011年にリリースされたクラシックボックスは、セリーヌの中で最も人気が高い商品です。

角の取れたスクエア型のバッグで、その美しさはシャネルの「マトラッセ」にも匹敵するといわれています。

ショルダーバッグ・ハンドバッグ・クラッチバッグの3WAYで使用できるのも、人気の理由でしょう。

パーティーのドレススタイルにぴったりの「スモールクラシック」、長財布が収納できる「ミディアムクラシック」の2サイズがあります。

クラシックボックスも、セリーヌの中では高価買取の対象です。

特にブラックやベージュのクラシックボックスは需要が高く、高価買取されやすいアイテムといえます。

トリオンフ

ダミー画像

パリ凱旋門の「トリオンフの鎖」にインスピレーションを受けて作られたモデルです。

2019年にエディ・スリマンがクリエイティブ・ディレクターに就任後手がけた比較的新しいモデルで、大人気商品となっています。

トリオンフシリーズには以下の3つがあります。

・トリオンフ=ゴールドパーツを使用した高級感あふれるタイプ
・トリオンフ・エンブロイダリー=全面にトリオンフロゴが刺繍されたタイプ
・トリオンフ・キャンバス=陰影のあるデザイン、ヴィンテージ感が感じられるタイプ

3つの中では、特にトリオンフ・キャンバスが人気の高いアイテムになります。

トリオンフは「今のセリーヌの代名詞」といえるほどの人気モデルです。新しいモデルであることからも、高価買取が期待できるでしょう。

セリーヌの買取価格の相場

セリーヌのアイテム別買取相場を紹介します。

買取相場は「その時の需要」や「個々の品物の状態」によって大きく左右されます。

以下の買取相場はあくまで目安であり、買取価格保証するものではありません。

参考価格としてご覧ください。

バッグ

ダミー画像

セリーヌのバッグは並行輸入品の影響もあり、未使用品でも購入価格の半額程度が買取相場となっています。

サイズが小さいものの方が需要が高く、高価買取されやすいでしょう。

定番の黒、黒と白のバイカラーは買取価格が安定しています。

また、キャンパス地よりもレザーの方が買取価格が高くなるでしょう。

価値の高いラインは、定番の「ラゲージ」「ベルトバッグ」「トラペーズ」「クラシックボックス」などです。

エディ・スリマンの手がけた「トリオンフ」も高価買取される傾向にあります。

▼【セリーヌ】バッグの買取相場

ラゲージ ナノショッパー 80,000円〜160,000円
ラゲージマイクロショッパー 80,000円〜120,000円
ラゲージ ミニショッパー 50,000円〜150,000円
ラゲージ ファントム 50,000円〜150,000円
ベルトバッグ 80,000円〜120,000円
トラペーズ 50,000円〜130,000円
クラシックボックス 100,000円〜200,000円

財布・小物

セリーヌの財布の中で高価買取されやすいのは「ラージタイプ」です。

ダミー画像

フラップ・ジップ・ストラップの種類を問わず人気ですが、中でもフラップが最も需要が高くなります。

また、エディ・スリマンがデザインしたトリオンフの財布も高価買取の対象です。

▼【セリーヌ】財布・小物の買取相場

チェーンウォレット 30,000円〜50,000円
トリオンフ ラージフラップウォレット 20,000円〜48,000円
ラージフラップ マルチファンクション 15,000円〜40,000円
ポケットカードホルダー 5,000円〜20,000円

アパレル・ファッション小物

ダミー画像

セリーヌのアパレルは国内でのアウトレット販売があるため、中古市場での需要はやや低めです。

しかし、年代の新しいものは買取価格が高くなる傾向にあります。

また、コート類には高値がつく傾向です。

特にクロンビーコートは人気商品のため、高価買取の可能性も高くなるでしょう。

また、2018年末に退任したフィービー・ファイロがデザインしたものは、特に高い買取相場となっています。

▼【セリーヌ】アパレル・ファッション小物の買取相場

トレンチコート 50,000円〜100,000円
クロンビーコート 50,000円〜120,000円
チャンキーニット 25,000円〜45,000円
ロングプリーツスカート 10,000円〜25,000円
フィービー期 DEPOSE カシミヤ混
Vネックニットカーディガン
25,000円〜45,000円

ダミー画像

セリーヌの靴で最も人気が高いのは「バンバン」シリーズです。

状態の良いものであれば高価買取も期待できるでしょう。

最近では「デリバリー」というスニーカーも人気があります。

▼【セリーヌ】アパレル・ファッション小物の買取相場

ソフトバレリーナ チャンキーヒールパンプス 〜38,000円
ソフトバレリーナ 〜15,000円
セリーヌ バンバン サイドジップ アンクルブーツ 〜40,000円

アクセサリー・時計

セリーヌはバッグや婦人服が主力製品です。

アクセサリー・時計は専門ブランドの商品に比べると、やや需要は低くなります。

しかし、専門ブランドのものより手頃な価格で手に入るうえに、どんな服装にも合わせやすいデザインゆえ根強いファンが多いのも事実です。

ウリエルではセリーヌのアクセサリーも積極的に買取中です。

特に、結び目モチーフの「ノットシリーズ」は他ブランドにないデザインで人気が高く、高価買取できる可能性もあります。

ダミー画像

アクセサリーの種類としては、ネックレスやバングルが人気です。

セリーヌの時計については、残念ながら需要がそれほど高くありません。

中古市場においては、時計専門ブランドの商品を求める人が多いようです。

▼【セリーヌ】アクセサリーの買取相場

ゴールドスクエアバングル 〜15,000円
ノットエキストラシンブレスレット 〜15,000円
シルバー3Pノットネックレス 〜12,000円

セリーヌの買取市場での特徴

買取市場において、セリーヌの「ある特徴的なアイテム」が高価買取されています。

フィービー・ファイロのデザインしたアイテムが人気

フィービー・ファイロのデザインしたアイテムは、買取市場でも人気があります。

フィービーは元クロエのデザイナーで、2004年にセリーヌのクリエイティブ・ディレクターに就任しました。

母でもあったフィービーがデザインしたアイテムは、今なお世界中の女性から絶大な支持を受けています。

2018年に退任して以降、フィービーが他ブランドへ移籍したという話もありません。

今後、フィービーのデザインしたアイテムが入手困難になる可能性が高いため、買取相場も高騰しています。

バッグ以外のアイテムも人気が高い

セリーヌはバッグ以外にも人気が高いアイテムがあります。

アパレルもその1つ。

セリーヌのアパレルは「上流階級のカジュアル服」といわれる位置づけです。

憧れのブランドでありながら超一流アパレルブランドより安価で手に入れることができるため、中古市場でも需要が高くなっています。

また、フィービー・ファイロやエディ・スリマンなど超一流デザイナーのデザインは、アパレルやファッション小物にも反映されています。

そのため、セリーヌはバッグ以外のアイテムも人気が高いのです。

フィービー・ファイロが廃止した「マカダム柄」をエディ・スリマンが復活させたことも、バッグ以外のアイテムの人気を再燃させています。

ヴィンテージアイテムも人気がある

ダミー画像

近年、セリーヌのヴィンテージアイテムの人気が高くなっています。

全体的にブランド品のヴィンテージ人気が高まっている中、セリーヌのヴィンテージバッグが若い世代から「可愛い」と注目されたことがきっかけです。

セリーヌのヴィンテージアイテムは中古市場の値段も数万円単位で高騰しています。

特に、セリーヌの古いアイテムによく用いられた「マカダム柄」の価格の跳ね上がりは驚異的です。

過去には数千円の買取価格だったマカダム柄アイテムが、今では数万円になることもあります。

また、馬車をモチーフにした金具がついたヴィンテージバッグも人気です。

中でも、ショルダーバッグタイプは買取価格が高くなります。

「昔のものだから…」と売却を諦めていたヴィンテージセリーヌをお持ちなら、まずは無料査定をご依頼ください。

もしかしたら、驚くほどの高値がつくかもしれません。

セリーヌを少しでも高く売るには?

ダミー画像

セリーヌを少しでも高く売るコツは、「キレイな状態にしておく」「付属品をつける」の2点です。

臭いや汚れはできる限り落としましょう

セリーヌを査定に出す前に、臭いや汚れはできる範囲でキレイに落としておきましょう。

購入時の状態に近ければ近いほど、買取価格は高くなります。

少しでもキレイな方が印象が良くなります。

▼セリーヌのアイテムのお手入れ方法

・ナイロン・キャンパス地は掃除機でホコリを吸い取る
・取手の付け根、チャックの淵などはホコリが溜まりやすいので注意
・掃除機で吸い取れないホコリは、ガムテープで吸着させてキレイにする
・レザー製品は乾いたキレイな布で拭き取る or ブラッシング
・汚れがひどい場合は、市販の革製品用クリーナーを使う
・擦れ傷はレザークリームを使って目立たないようにしておく
・香水やタバコなどの臭いがひどい場合は、風通しの良い場所で1日干す
・査定日まで防臭剤をバッグの中に入れて保管する など

セリーヌの正規販売店で有償修理を依頼した場合は、レシートを保管しておいてください。

査定時に一緒に出すことで、正規品の証明になります。

購入時の付属品をつけましょう

以下のような付属品も一緒に査定に出すことで、査定額がアップします。

・ギャランティカード
・保存袋
・箱、ケース
・付属のショルダーストラップ、ポーチ など

付属品の有無は再販時の価値に大きく影響します。

特にセリーヌの場合、人気商品のラゲージをはじめコピー商品が多く出回っています。

中古品を購入するお客様には「本物かな?」という不安が常につきまといます。

販売証明書やケアカードなどの付属品があれば不安を払拭でき、再販時の価格も高く設定しやすくなります。

そのため、買取業者も高価買取できるのです。

付属品をお持ちの場合は、必ず本体と一緒に査定に出されることをおすすめします。

セリーヌ買取に関する
よくあるご質問

  • 高く売れるブランドはどれですか?

    ルイヴィトン、エルメス、シャネルなどの高級ブランドが高額買取になることが多いですが、流行や在庫状況、お品物の保存状態などによっても価格帯は変動致します。ご不明点や相談は随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

  • 汚れていたり、破損している古いバッグは買い取ってもらえませんか?

    お品物の状態を直接拝見させていただけると、買取可能かどうか判断できます。ぜひ、無料査定をご利用ください。

  • ブランド品ならどんなものでも大丈夫?

    バッグや財布、時計やアクセサリー、お洋服や靴など、どのようなブランド品でも査定させていただきます。状態よって買取ができない物もございますので、まずは一度お問合せください。

  • 1点だけの持ち込みでも査定してもらえますか?

    はい、1点からでも査定いたします。査定料は1点でも複数点でも無料ですので、お気軽にご利用ください。

  • 箱やギャランティーカードを紛失してしまいましたが、査定に影響ありますか?

    付属品が揃っていた方が査定額はアップする可能性がありますが、無い場合でも買取可能です。ただし、お品物によっては買取できない場合もございますので、予めご了承ください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

  • 買取価格はどんな要素で判断されるのでしょうか?

    ブランド品の買取価格は、需要と供給のバランスによって変動いたします。判断要素としては、ブランド価値や保存状態、為替相場、中古市場での需要などです。少しでも高く売るコツは「保証書(ギャランティカード)や箱などの付属品を付ける」「シーズン物は1~2ヵ月前に売る」「査定前に軽くお手入れをする」ことです。ぜひご参考ください。

  • 流行しているデザインは買取価格も高くなりますか?

    流行のデザインは買取価格が高くなる傾向があります。ただし、一時的な流行の場合は売却される方も多くなりますので相場変動が激しくなりがちです。手放すことを決めたら、早めに売却されることをおすすめします。また、新型モデルは発表からおよそ半年後に市場に流通しはじめます。そのため、市場での入手が難しい時期であれば定価を超える価格で買取させていただく場合もございます。

  • 持ち込まれるブランドで多いのは?

    バッグやアパレル類ですと「ルイヴィトン」や「シャネル」、時計ですと「ロレックス」などが多い印象です。ウリエルでは幅広い種類のブランド買取に対応しております。有名ブランドでなくとも気軽にお問合せください。

  • ノーブランドは買取できませんか?

    いいえ、ウリエルではノーブランドであることを理由に買取不可という判断はいたしません。また、お客様がノーブランドだと思い込んでお持ち込みいただいたお品物が、実はブランド品であったというケースも過去に多々ございます。そのほか、他店様で断られる傾向にあるファストファッションブランドであっても、積極的に買取させていただきます。複数のお品物をお売りいただく場合のメリットもございますので、ぜひまとめてお持ち込みください。

  • 査定額を教えてもらうのに、どんな情報が必要ですか?

    ブランド名とお品物のモデル名が分かるとスムーズです。型番や年式、購入価格など細かい情報があると、より査定がスムーズに進みます。もちろん、情報の分からない場合も査定額に影響は出ませんので、安心してお持ちください。

ブランド品買収コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士