掛軸の買取は【ウリエル】骨董品・古美術の価格相場がすぐわかる!満足の査定をお約束します!

処分に困っている掛け軸はございませんか?価値の高い掛軸は数千万の値が付くこともあります。ウリエルでは、掛軸の専門知識をもつ査定士が価値を正しく見極め、ご満足いただける買取をお約束いたします。大量の骨董品があり、店頭まで運ぶのが大変な場合は、出張査定(無料)もご利用いただけます。

掛軸の買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

  • 点数が少ないのに嫌な顔一つせず訪問していただきありがとうございます。
    出張買取掛軸60代男性千葉県東金市にお住まいのお客様

    父の代からうちにある掛け軸を5本買い取っていただきました。点数が少ないのに嫌な顔一つせず訪問していただきありがとうございます。

    ウリエル査定士からのコメント

    この度は掛け軸を拝見させていただき誠にありがとうございました。一点からでも、状態が悪いものでも無料で出張査定させていただきます。また何か出てきた際はぜひウリエルをご利用ください。

  • 想像を超えた金額にびっくりしました!
    出張買取掛軸50代女性埼玉県さいたま市にお住まいのお客様

    倉庫から出てきた掛軸等一式を査定していただきました。状態が悪いものも多かったので大した値段にはならないだろうと思っていましたが、想像を超えた金額にびっくりしました!ありがとうございました。

    ウリエル査定士からのコメント

    山水画や花鳥画の掛軸がたくさん出てきたとのことでご連絡をいただき訪問させていただきました。状態が悪いものも多かったですが、有名な画家の作品などはキレイに保存されていたためまとめてお値段をつけてお買取りさせていただきました。需要が少なくなってきている掛け軸ですがしっかりと値段が付くものもまだまだたくさんございます。また何出てきた際はぜひウリエルにご連絡ください。

  • 祖父の掛け軸が想像以上の値段に!
    店頭買取掛軸40代女性千葉県野田市にお住まいのお客様

    テレビとかで偽物が多いと聞いていたので正直期待していませんでした。捨てる前に値段だけ知っておこうと軽い気持ちで持ってきたのですが、本物だったようです…!長い間ほっておいたことが悔やまれます。もうちょっと大事にしておけばよかった。

    ウリエル査定士からのコメント

    こちら川端龍子の真作掛軸をお持ちいただきました!経年劣化はありますが、破れや痛みは比較的少なく良好な状態です。川端竜子らしい大胆な表現を感じられる素晴らしい一品です。ご利用いただきありがとうございました。

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

掛軸の買取について

ダミー画像

床の間や茶室などの和室の壁の掛軸は、部屋の雰囲気を演出する調度品として欠かせません。

掛軸の種類として山水画や花鳥画がありますが、四季に応じたテーマによって書かれているので、季節ごとに取り替えることで和室の雰囲気を一層高めます。

また茶室に禅の言葉をしたためた書画の掛軸を掛けることで、精神を集中させたりリラックスさせる効果をもたらします。

このように掛軸には、その場所や季節にふさわしいものを掛けることで、心を和ませたり引き締めたりする効果があります。

フローリングが一般的になり、現在では畳張りの和室のない家が増えていますが、茶道をたしなむ人たちや骨董品ファンの間では掛軸は今でも需要が高く、特に著名な作家の作品や由緒ある品物は高価買取の対象となります。

ウリエルでは、山水画や花鳥画、書画に加えて仏画や、古い歴史のあるものから近現代の作家による作品まで、さまざまな掛軸の買取を行っています。

骨董品・古美術の買取はウリエルにお任せください!

掛軸の歴史


掛軸の起源は諸説ありますが、仏画を壁に掲げて礼拝するためのものが始まりだったとされている説があります。

西洋には聖母マリアやキリストを描いた宗教画が盛んに描かれていましたが、それらと近い存在であるといえるでしょう。

仏教の盛んだった中国で誕生した仏画の掛軸が、飛鳥時代になったときに日本へ仏教とともに伝わりました。

飛鳥時代から平安時代にかけては、中国と同じく宗教的な色合いが強く、お寺の本堂や仏殿に祈りの対象として飾られていました。

そんな掛軸が現在のように部屋の調度品として飾られるようになったのは、鎌倉時代のことです。

禅の精神を通して自然界の姿を表現した水墨山水画や、高僧の肖像画(頂相)が盛んに描かれ鑑賞されるようになりました。

中国の文化から離れて日本文化が確立された室町時代には、畳を敷いた和室の床の間の書院造りという建築様式に移り変わっていき、季節ごとの風景を描いた山水画や花鳥画の掛軸が掛けられ注目されました。

その後、華やかな文化が興った安土桃山時代には茶道が発展するとともに、掛軸の文化も発展しました。

茶室に掛ける書画が盛んに描かれ、高僧が書いた一行書・画賛・消息などがもてはやされ、表装も茶席に合ったものにされました。

続く江戸時代には絵画そのものだけでなく、繻子(しゅす)や緞子(どんす)といわれる織物を用いて表装を整える技術が確立されて、現在の原型が作られています。

近年では、日本画壇の名作も尊重されて表装されるようになって、さまざまな作品が人気を博しています。

掛軸の価値


床の間や茶室などの和室の格式を高めてくれる掛軸は、骨董品としての価値だけでなく調度品としての価値も併せ持っています。

そんな掛軸の中でも、とりわけ高価買取の対象となるのは、「希少性が高いもの」、「作家の署名があるもの」です。

日本に掛軸が伝来した飛鳥時代から現代に至るまでに、有名無名問わずさまざまな作家が作った掛軸があります。

絵や書の作品はおびただしい数がありますが、作家の多くは作品に自分が作った証として、署名または落款(印章)を残します。

これをもとに査定を行い、間違いなく有名作家の作品であるという結果であれば高価買取となります。

日本画の巨匠である横山大観(1868〜1958)などのように明治以後に活躍した有名作家の作品も少なくないので、古い作品でないからということで高い値段がつかないわけでは決してありません。

また、近現代の中国画(唐画)を描いた掛軸も有名作家のものだと高値が付くこともあります。

掛軸だけでなく、署名が残された箱やさまざまな付属品も揃っていると、高価買取の可能性はさらに高くなるでしょう。

掛軸文化が盛んになる前の室町時代から安土桃山時代以前の作品は、数があまりないので希少性が高いと判断されます。

作家の署名がなくても希少価値が高いと高価買取のチャンスはあります。

現在の保存状態の良し悪しは骨董品の価値を見極めるための大きな判断材料です。

しかしながら、湿気の多い日本の気候は紙を何百年も保存するのには適していないため、昔の品は特に大なり小なりシミやカビなどが発生しまいがちです。

当店ではそのような事情を踏まえた上で掛軸の査定を行います。

無理やりきれいにしようとはせずに、まずは一度ご連絡ください。

掛軸の種類と買取価格相場


掛軸の主な種類と作品をご紹介し、あわせて買取価格の目安相場もご紹介します。

日本の掛軸


日本の掛軸は平安時代から近代までさまざまな作品があります。

横山大観、上村松園、鏑木清方、菱田春草、川合玉堂などの近代の有名作家を始め、書や経典、仏画など年代や作家が不明でも目利きがしっかり拝見して査定いたします。

有名な作品:

ダミー画像

菱田春草「櫻に小禽図」

買取価格相場:10,000円〜1,000,000円

中国の掛軸


中国の掛軸の特徴は、画風や落款、表具です。

斉白石・呉昌碩といった中国の有名作家以外の作品でも高値が期待できますので、作家が不明だったり、落款が読めないといった中国掛軸でもぜひご相談下さい。

有名な作品:

ダミー画像

呉昌碩 書

買取価格相場:10,000円〜10,000,000円

水墨画


唐の時代に成立したとされている墨で表現された絵です。

日本には鎌倉時代に禅とともに伝わりました。

有名な作品:

ダミー画像

谷文晁 水墨画

買取価格相場:10,000円〜1,000,000円

山水画


山岳を霊的・精神的な存在としてみる中国人の自然感を捉えた山岳信仰から生まれたジャンルです。

日本には鎌倉時代に禅の渡来とともに伝わりました。

有名な作品:

ダミー画像

富岡鉄斎「水墨山水図」

買取価格相場:10,000円〜300,000円

花鳥画


花や鳥の他に植物、魚などの水生生物、小動物などを主題とした絵です。

そこに込められた意味とともに花鳥画は鑑賞されました。

日本では室町時代から安土桃山時代にかけて、中国の画風の影響を受けながら独立していきました。

有名な作品:

ダミー画像

福田平八郎「白梅紋鶲」

買取価格相場:10,000円〜1,000,000円

仏画


仏教を題材とした掛け軸のことです。

古い仏画には落款がないものが多いので、年代や作品の価値を判断するには目利きが大変重要です。

有名な作品:

ダミー画像

仏画・金彩阿弥陀三尊図

買取価格相場:3,000円〜300,000円

墨跡


墨書された肉筆一般を意味します。

日本では、主として鎌倉〜室町期の臨済宗禅僧の高僧の筆跡を指す場合もあります。

茶人の間では床の間に掛けて鑑賞する風習が生まれ、名物として重要視されました。

有名な作品:

ダミー画像

一休宗純 墨跡

買取価格相場:10,000〜500,000円

書画


書と絵という意味と、書と絵が一体化した作品を指す場合とがあります。

書と絵が一体となった作品の中には、絵画と同じ主題で漢詩が書かれているなどの魅力ある作品も多くあります。

有名な作品:

ダミー画像

山岡鉄舟「瓢箪図」

買取価格相場:10,000円〜3,000,000円

美人画


女性の美しさを鑑賞の対象として題材にして描いた絵画のことです。

日本では浮世絵の主流となって江戸時代に発展し、今でも肉筆の浮世絵は代表的です。

また、鏑木清方、上村松園、竹久夢二などが描いた作品が代表的で、美しい女性がモチーフの美人画はとても人気が高いです。

有名な作品:

ダミー画像

上村松園「窓外清香」

買取価格相場:10,000円〜5,000,000円

消息


消息の意味は、状況を知らせる手紙や書簡、言葉のことです。

和様のかな文字に限って呼ぶこともあります。

漢文の手紙は尺牘(せきとく)とも言われます。

歴史上の人物の消息は特に珍重されます。

有名な作品:

ダミー画像

千利休の「消息文」

買取価格相場:相場不明

断簡


断簡とは、きれぎれになった書き物や文章の断片のことを指します。

それらを、絵巻や経文、古筆といった主に巻物の一部を掛軸に仕立て直したものです。

有名な作品:

ダミー画像

本阿弥光悦 和歌断簡 後撰和歌集

買取価格相場:相場不明

古筆


昔の人の筆跡のことで、特に平安時代から鎌倉時代にかけてのすぐれたかな書の筆跡のことです。

主に和様書道の草仮名のものにいいます。

巻物や冊子になった歌集などの古筆を切断し掛け軸に仕立てたものもあります。

有名な作品:

ダミー画像

隠元隆琦賛 即非如一画 救世大士像画賛

買取価格相場:相場不明

その他


扇面、巻物、屏風、短冊、色紙、まくり、肉筆浮世絵などがあります。

掛軸の作家一覧


掛軸の作家を分野ごとに一覧にしました。

日本の掛け軸


奥村土牛
片岡球子
加山又造
川合玉堂
小林古径
酒井三良
下村観山
堂本印象
中村岳陵
橋本雅邦
速水御舟
東山魁夷
菱田春草
前田青邨
安田靫彦
東洲斎写楽
池田遙邨
石踊達哉
岩橋英遠
宇田荻邨
奥田元宋
小倉遊亀
尾竹国観
小山硬
加藤栄三
加藤東一
金島桂華
吉川霊華
小泉淳作
児玉希望
小松均
郷倉和子
後藤純男
柴田是真
下田義寬
杉山寧
千住博
高山辰雄
寺島紫明
徳岡神泉
堂本元次
中島千波
橋本明治
濱田台児
平山郁夫
福井爽人
福王寺法林
堀文子
牧進
益田玉城
松尾敏男
宮廻正明
三輪良平
森田りえ子
守屋多々志
山本丘人
横山操

中国の掛け軸


呉昌碩
斎白石
呉春

水墨画


宮本武蔵
横山大観
雪舟

山水画


田能村竹田
富岡鉄斎
池大雅
浦上玉堂
司馬江漢
谷文晁
牧谿
森狙仙
与謝蕪村
小野竹喬
堅山南風
木村武山
榊原紫峰
竹内栖鳳
中村不折
西村五雲
武藤孤舟
村上華岳
山口華楊
渡辺省亭
会津八一
曾我蕭白
蘭渓道隆

花鳥画


土佐光起
円山応挙
河鍋暁斎
田中一村
橋本関雪
平福百穂
山口蓬春
伊藤若冲
松林桂月
尾形光琳
酒井抱一
郷倉千靱
土田麦僊
福田平八郎
山元春挙
岡倉天心
勝海舟
高橋泥舟
比田井天来
山岡鉄舟
麻田辨自
上村松篁
大山忠作
小茂田青樹

仏画


白隠慧鶴
荒井寛方
狩野芳崖
柳宗悦
入江波光

墨跡


木庵性瑫
織田信長
一休宗純
清巌宗渭
千利休
沢庵宗彭
俵屋宗達

書画


葛飾北斎
北大路魯山人
夏目漱石
小林一茶
千宗旦
中林梧竹
篠田桃紅
川上不白
与謝野晶子
青山杉雨
石川啄木
泉鏡花
犬養木堂
尾崎咢堂
尾崎紅葉
金子鴎亭
河上肇
川端康成
河東碧梧桐
北大路魯山人
木戸松菊
久保田万太郎
幸田露伴
西園寺公望
斎藤茂吉
佐伯定胤
佐々木信綱
志賀直哉
島崎藤村
鈴木大拙
高山樗牛
種田山頭火
太宰治
坪内逍遥
徳川慶喜
徳冨蘆花
徳富蘇峰
殿村藍田
永井荷風
長尾雨山
西川寧
野口雨情
樋口一葉
福澤諭吉
正岡子規
三島由紀夫
宮島詠士
武者小路実篤
室生犀星
森鴎外
与謝野晶子
与謝野鉄幹
吉井勇
吉田茂
若山牧水
秋野不矩
小川芋銭
菊池契月
伊藤博文
北原白秋
西郷南洲
副島種臣
高浜虚子
出口王仁三郎
東郷平八郎
西田幾多郎
乃木希典
蘭渓道隆

美人画


竹久夢二
菱川師宣
伊東深水
上村松園
鏑木清方
喜多川歌麿
英一蝶
池田輝方
伊藤小坡
今村紫紅
上村淳之
大橋翠石
門井掬水
北野恒富
佐藤太清
中村貞以
松岡映丘
岩佐又兵衛
池田蕉園

消息


小堀遠州
松花堂昭乗
伊達政宗
徳川家康
豊臣秀吉
相馬御風
山本五十六
上杉景勝

断簡


正岡子規
本阿弥光悦
芥川龍之介

古筆


烏丸光広
本阿弥光悦
松尾芭蕉
良寛
一山一寧
川端龍子
冨田溪仙

査定額を左右するポイント

ダミー画像

掛軸の査定額を左右するポイントについてご説明いたします。

作品の希少性が高い
有名作家のものである
本物か贋作か・肉筆と印刷では価値が違う
牙軸(象牙製の巻物、掛物などの軸)である
共箱(作者自身が署名した箱)がある
汚れ、シミ、カビ、破れなどがなく状態がよい

流行や需要の高いもの

このような掛軸でもご相談ください!

状態が悪かったり、汚れていて売り物にならないのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、以下のような状態であっても一度ご相談ください。

お品物によっては買取できますし、意外な高値が付くかもしれません。

作家が不明
箱を紛失した、表装されていない
汚れ、しみ、破れ、などがあって状態がよくない
贋作、偽物かもしれない
入手元や由来がわからない
箱から取り出したことがない

掛軸買取に関する
よくあるご質問

  • ホームページに記載されていない骨董品でも査定・買取はしてもらえますか?

    どのような骨董品でも、ウリエルの査定士が丁寧に査定させていただきます。
    買取可能な骨董品であれば、適正な買取価格をご提示させていただきますので、まずはお問合せください。

  • 真作か贋作か分からないのですが…査定できるのでしょうか?

    ウリエルでは専門知識をもつ査定士が、お品物を正確に見極めます。詳細が不明でも構いません。お気軽にご相談ください。

  • 汚れているものは綺麗にしてから持ち込んだ方がいいですか?

    無理なお手入れは、破損や傷を招く恐れがあります。価値がある骨董品の場合、汚れがあっても買取は可能ですので、無理にお手入れをする必要はありません。

  • 大量の骨董品があるのですが、まとめて査定してもらえますか?

    1点でも大量でも、喜んで査定させていただきます。出張買取がおすすめです。倉庫整理や遺品整理などもご遠慮なくお申し込みください。

  • 骨董品の買取に保証書・鑑定書・登録書は必要ですか?

    お品物によっては買取時に登録証などが必要な場合もございます。お申込み時にご相談ください。

  • 壺が欠けていたり、掛軸が汚れている場合は買取が難しいですか?

    お品物を実際に拝見させていただいた上で判断いたします。ただし、骨董品の場合、状態不良でも有名な作家の作品などであれば、高額買取の対象です。他社で断られたお品物でもぜひご相談ください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

  • 「骨董品」かどうかも分からないですが、査定に出してもいいですか?

    もちろんです。専門知識をもつ査定士が、きちんと見極めさせていただきます。

  • 骨董品で査定してもらえないものはありますか?

    象牙・剥製は査定の対象外となります。

  • 付属品がなくても買取してもらえますか?

    本体のみでも買取は可能です。ただし、共箱など付属品が揃っている方が買取価格はアップしやすいです。ウリエルでは、付属品がないから、といった理由で査定をお断りすることはございませんので、ご安心ください。

  • 蔵ある大量の骨董品をまとめて査定して欲しいです。整理していないと対応してもらえませんか?

    整理されていなくても問題ございません。ウリエルでは大量のお品物でも、1点1点丁寧に査定させていただきます。ご遠慮なくお問い合わせください。

  • リサイクルショップやフリマアプリで売ると、買取に出すより損をするって本当?

    骨董品は総合リサイクルショップでも取り扱っている場合がございますが、骨董品に特化した専門知識のあるスタッフが在籍しているとは限りません。また、よくあるオークションサイトやフリマアプリでも骨董品は売り出すことは可能ですが、「説明文を作成する」「しっかり梱包する」「送料を計算する」といった手間に加えて、「価値に見合った金額をつけられない」といったデメリットがあるため、これらサービスのご利用はあまりおすすめできません。
    買取専門店ウリエルをご利用いただければ、骨董品の専門知識を持った査定士がお客様のご自宅までお伺いし、適正な買取価格をご提示させていただきます。査定は完全無料ですので、ご売却をお考えの際は一度ウリエルまでお問い合わせください。

骨董品買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士