作家着物の買取はウリエルへ!久保田一竹・羽田登喜男など有名作家の着物の買取額と高く売るコツを公開中

作家着物の処分に迷われていませんか?高価な着物を眠らせておくのであれば、本当に必要とする人に譲るという方法も検討してみましょう。作家着物は貴重であり、中古市場でも高値で売買されています。作家着物の価値を正しく査定してもらいたい方は、ぜひウリエルをご依頼ください。目利きの査定士が作家着物買取を責任持って行います。

作家着物の買取例

  • 東京都八王子市宅配買取
    買取日:2021/04/19作家着物

    加賀友禅 作家着物

    買取価格
    ¥50,000
  • 神奈川県横浜市出張買取
    買取日:2021/04/03作家着物

    作家着物 紅型 

    買取価格
    ¥70,000
  • 東京都 世田谷区出張買取
    買取日:2021/03/06作家着物

    人間国宝中村勇二郎 作家着物

    買取価格
    ¥3,000
  • 東京都練馬区出張買取
    買取日:2021/06/03作家着物

    宮野勇造作 加賀友禅

    買取価格
    ¥30,000
ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

  • 知識がなく価値もわからなかったけれども、説明しながら買い取ってもらえました
    出張買取作家着物40代女性神奈川県相模原市にお住まいのお客様

    母が着ていた作家物の着物でしたが私には知識がなく価値もわからなかったので説明しながら買い取っていただけたことはとても安心につながった

    ウリエル査定士からのコメント

    お着物の整理で買い取れるものがあればということで訪問させていただきました。作家の作品が多くとても価値のあるお品でしたので中古でもかなりいいお値段でのお買取りとなりました。着物などは特に価値はわからないけれど安く買われないか不安という方も多くいらっしゃいます。ウリエルでは作品の説明をしながら値段の根拠をしっかりとお伝えしますので安心して手放すことが可能です。この度は本当にありがとうございました。またのご利用お待ちしております。

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

作家物着物について

作家着物3

作家着物の価値


着物作家が作った着物は大量に生産することができない貴重な品であり、価値が高いと言われています。

作家着物を作るのは、高い技術をもった熟練の着物作家や伝統工芸士です。

中には人間国宝に認定された作家もいます。

作家が手間ひまをかけて作る着物は、新品だととても高価です。

そのため中古着物でも高い価値を持っていて、状態が良い物であれば買取価格が高くなります。

作家物は着物以外に帯もある

帯6

織物や染め物の作家が作るのは着物だけではありません。

着物をより美しく見せたり、着物の格を上げることもある帯にも作家物は多く存在します。

帯を変えるだけで着物のおしゃれの幅はぐんと広がるので、作家物の帯は着物ファンからとても人気があります。

著名な着物作家と買取価格の相場

久保田一竹


久保田一竹は、日本だけでなくフランスやアメリカなど世界で有名な染色家です。
江戸時代の頃に廃れてしまった「辻が花染め」に出会い、その技術を復活させるために研究を重ねました。

なかなか研究を進められない戦中戦後を経て、ようやく完成したのが独自の手法を取り入れた「一竹辻が花」でした。

一竹辻が花は、高度な染色技術によって繊細な文様が施され、さらに刺繍も取り入れることで立体感のある仕上がりになっているのが特徴です。

買取価格の相場は30万円前後ですが、作られたのが初代か二代目、もしくは工房なのかによっても変わります。

羽田登喜男

羽田登喜男は、昭和63年に人間国宝に認定された友禅染作家です。

元々は地元金沢で加賀友禅を学んでいましたが、のちに京都で京友禅を学び、加賀友禅と京友禅を合わせた独自の染め物を発展させました。

花鳥風月を中心とした文様を得意としていて、鴛鴦を表現した絵柄は特に人気があります。

買取は状態が良い物であれば、10万円以上になる場合も少なくありません。

由水十久


加賀友禅を代表する由水十久は、草花をモチーフにした絵柄が多い加賀友禅の中では珍しく人物画を取り入れる作家として知られています。

昭和63年に亡くなるまで、日本だけでなく海外でも個展を開き、着物や壁画装飾、軸ものなど幅広く活躍されました。

平成元年には次男の充氏が二代目を襲名し、由水十久の友禅の世界は引き継がれています。

初代由水十久の作品はとても貴重で、状態が良い留袖ならば20万円以上の買取価格となることもあります。

北出与三郎

皇室献上作家の北出与三郎の京友禅は、神秘的な印象の色使いが魅力です。

その美しい着物は「北出カラー」と呼ばれていて、現在活躍されている二代目の北出与三郎の作品にも引き継がれています。

幅広い年代の女性に似合う着物である北出与三郎の着物は、古着着物の中でも人気があります。

買取相場は15,000円~高いもので10万円ほどと、一般的な古着着物よりも高めとなる傾向があります。

木村雨山


明治生まれの木村雨山は加賀友禅作家としては唯一、昭和30年に人間国宝となった人物です。

木村雨山の友禅染はまるで日本画のような雰囲気で、柔らかい色合いや滑らかな線が特徴的です。

買取相場は数万円~20万円ほどと高めです。

特に人気のある訪問着や振袖だと、状態が良い物であればより高値での買取が期待できます。

松井青々

京友禅の第一人者である松井青々は、たたき染めの生地に豪華絢爛な柄を描く作風で知られています。

初代、二代目と続いた松井青々は現在三代目が引き継ぎ、その技術と素晴らしく華やかな作品を生み出しています。

初代や二代目の作品は特に高額で取引されていて、15万円以上になることもあります。

ただ、とても人気があるため贋作も出回っているので、着物に詳しい業者に正しく鑑定してもらうようにしましょう。

藤井寛


皇室献上作家である藤井寛の作品は、優雅で華やかな色と柄が特徴的です。

その独特な色使いは「ロイヤルカラー」と呼ばれています。

特にお祝いのシーンや式典に着用する着物として選ばれる人が多く人気があります。

藤井寛の着物はフォーマルで格の高い着物が多いこともあって、買取価格は10万円以上になる場合が多いです。

作家着物を少しでも高く売るコツ

保管時は湿度・日光に注意


貴重で高価な作家着物でも保管の状態によってはその価値が下がってしまいます。

特に着物が苦手とする湿気と直射日光は避けるようにしましょう。

着物は湿度が高い場所に置いておくと、カビが発生してしまうことがあります。

着用した後も、すぐに畳むのではなく体温や湿気を飛ばすためにしばらく干してから畳むのがベスト。

片付けてしばらく着用しないという時期も、定期的にタンスから出して虫干しして乾燥させるようにします。

また、着物は日光だけでなく蛍光灯でも日焼けして色が変わってしまうので、干す際には日が当たらない場所を選ぶのが鉄則です。

購入時の付属品を一緒に査定に出す

落款証紙

作家着物を査定に出す際にポイントとなるのが、着物を購入した際に付いてきた付属品です。

・落款

・証紙

・たとう紙

・端切れ

・ラベル

など、どれも着物の価値を証明してくれる物なので、購入した際の付属品はどんな物でも一緒に査定に出すことが高額査定に繋がります。

作家着物かわからない場合はどうする?

落款をチェック

作家着物の中には古いものもあり、譲り受けた着物を査定に出すというケースも多いです。

その場合には、着物を作った作家や工房の証である「落款」を確認することで作家物かどうかがわかります。

古い時代の着物作家の場合、作家名を次の代が襲名していることがあります。

この場合には同じ名前でもデザインが違う落款が付いているので、どちらも作家着物で間違いではありません。

また、着物に落款を押すのは作家や工房だけでなく、大量生産の着物に押してあるメーカーの落款という場合もあります。

加えて、人気がある作家着物に似せて作った着物に落款を押して販売しているという着物も出回っていると言います。

落款があることが作家着物であることの証明になる場合ばかりではないので、気をつけましょう。

着物の実績豊富な買取店に売ること


着物の価値は、着物に詳しい人でなければ正しく判断するのが難しいです。

だからこそ、作家着物の買取は着物について詳しい鑑定員が査定してくれる買取店に依頼するのが一番!

作家着物の買取実績が豊富なウリエルなら大切な着物を正しく鑑定し、その着物がもつ価値に相応しい金額での買取ができます。

タンスの中にある着ていない作家着物を手放そうか迷っているという場合には、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

作家着物買取に関する
よくあるご質問

  • 着物一枚だとどのくらいの買取価格になりますか?

    このページの「着物の種類別の相場」をご覧ください。なお、相場はあくまでも目安であることをご了承ください。着物の買取には、素材や色、柄、保存状態、作家物かどうかなど多くの査定のポイントがあります。そのため、実際にお持ちの着物を拝見させていただければ正確な価格を提示できます。ぜひ無料査定をご利用ください。

  • 帯や小物なども買取対象ですか?

    はい、帯や小物も買取可能です。ウリエルでは、丸帯・袋帯などの帯から簪(かんざし)、帯留、帯締め、草履など、さまざまな和装小物を買取りしております。お気軽にお問合せください。

  • 母から譲り受けた古い着物でも査定してもらえますか?

    はい、もちろん査定させていただきます。古い着物は「アンティーク着物・帯」として高価格で買取できる着物も存在しております。古い着物だからと査定をお断りすることはございませんので、ご安心ください。

  • 着物は男性用でも買取できますか?

    もちろん、買取可能です。ウリエルには着物の専門知識をもつ査定士が在籍しておりますので、適正な価格をご提示させていただきます。遠慮なくお問い合わせください。

  • 汚れてしまっている着物でも買取はできますか?

    状態が良くない着物は、一度査定してから買取可能かどうかの判断となります。また、価値が高い着物は少々汚れがあっても高値が付く場合もございます。ぜひ無料査定をご利用ください。

  • 証紙無しや紋入りの着物は買取不可ですか?

    証紙が無い着物や、紋入りであっても査定いたします。その上で買取可能なお品物であれば、買取価格をご提示させていただきます。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    いいえ、キャンセル料はいただきません。買取価格にご満足いただけない場合は遠慮なくお申し付けください。ウリエルでは査定料・出張料・送料などお客様にお支払いいただく料金は一切ございません。

  • どんな着物なら買取品目に該当しますか?

    振袖から小物まで幅広く買取いたします。詳しくは、振袖・留袖・訪問着・友禅・付け下げ・色無地・紬・小紋・反物・帯・作家着物・紅型・アンティーク着物・羽織・和装小物、などです。また、一覧に無いお着物もぜひご相談ください。

  • 着物が大量にあるので、まとめて査定に出したいです。一度に持ち込んでも問題ないですか?

    はい、大量もお着物もお任せください。お持ちいただくことが困難な場合は「出張査定」をご依頼ください。査定士が直接ご自宅におうかがいしますので大量の着物を運ぶお手間をかけません。出張料や査定料などすべて無料でご利用いただけます。

着物買取コラム

  • 着物買取

    作家・志村ふくみの着物の特徴や代表作品は?買取相場や高価買取のコツもご紹介

    90代の今もなお染織家として活躍する「志村ふくみ」は、織物の世界で数々の賞を受賞してきました。 作品を作るだけで … 続きを読む

  • 着物買取

    「一竹辻が花」の生みの親、久保田一竹とは?着物の特徴や歴史について解説

    着物が好きな方は久保田一竹の名前を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 久保田一竹は一竹辻が花の生みの … 続きを読む

  • 着物買取

    北村武資作品(着物や袋帯)の特徴は?買取相場や高く売るコツをご紹介

    北村武資(きたむらたけし)は、「羅」の技法で重要無形文化財保持者に認定された人間国宝の染織家です。 北村武資が織 … 続きを読む

  • 着物買取

    加賀友禅作家「由水十久」の着物の特徴は?買取相場や高価買取のポイントとは

    由水十久(ゆうすいとく)は、加賀友禅作家の中でも珍しい「人物画」を取り入れた作家です。 日本だけでなく海外でも愛 … 続きを読む

  • 着物買取

    人間国宝「羽田登喜男」の作る羽田友禅とは?着物の特徴や歴史について解説

    日本を代表する着物作家の羽田登喜男をご存じでしょうか。 人間国宝の友禅作家である羽田登喜男の作品は、国内外で高い … 続きを読む

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士