アウガルテンの買取はウリエルへ:ブランド食器の高価買取実績多数のウリエルが価値を見極めしっかり査定いたします!

ご自宅のアウガルテンの処分をリサイクルショップに任せようと安易に考えていませんか?アウガルテンは歴史が古く人気の食器なので、買取専門店ウリエルの目利きの査定士に査定を依頼するのがおすすめです。正しく食器の価値を判断し、最大限査定額に反映いたします。アウガルテン買取が必要な方は、ぜひ無料査定をご利用ください。

アウガルテンの買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

お客様の声

新型コロナウイルス対策を徹底しています
ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

アウガルテンについて

アウガルテンとは

アウガルテンは正式には「ウィーン磁器工房アウガルテン」という名前の歴史あるオーストリアの工房です。

ドイツの名陶として、世界的に有名なマイセンの次に作られた工房であるアウガルテンでは、現在も伝統を受け継ぎ、白磁に職人が手描きで絵付けをした美しい製品を作り出しています。

アウガルテンの歴史

17世紀ごろのヨーロッパでは、中国で作られる透明感のある白い陶磁器へ強い憧れがあり、陶磁器というものはとても高価な代物でした。

お金と時間を費やして研究を重ね、1708年にはドイツのマイセン工房で初めて白磁を作ることに成功。

そんなマイセンに続いてウィーンでも陶磁器を作りたいと考え、マイセンから職人を引き抜き、1718年に設立したのがアウガルテンの前身である「ウィーン磁器工房」でした。

それでも陶磁器作りがなかなか進まなかったため、さらにマイセンから腕のいい職人を引き抜き、ようやく白磁を作ることに成功したのです。

ところが当時、マイセンは国からの支援を受けて陶磁器作りをしていましたが、ウィーン磁器工房にはそれがなく、資金が不足していました。

職人への報酬も十分に与えられない状況に、マイセンから引き抜いた職人が再びマイセンに戻ってしまうことも。

その上、神聖ローマ皇帝のカール6世から認められていた25年の陶磁器の製造販売の独占権が満期により消滅してしまい、工房の存続が危ぶまれる事態になってしまいました。

そんな危機的状況だった1744年。

神聖ローマ帝国の皇后でマリー・アントワネットの母であるマリア・テレジアによって、皇室直属の窯元に指名され、再建を果たしました。

マリア・テレジアはハプスブルグ家の当主であったことから、ウィーン磁器工房の製品にはハプスブルグ家の紋章が刻印され、それは現在も使われています。

その後、ヨーロッパの陶磁器の技術が発達し大量生産品も出回るようになった19世紀後半には工房が閉鎖されることになりましたが、1924年にウィーンのアウガルテン宮殿にて工房が再建され「ウィーン磁器工房アウガルテン」という名称が付けられました。

アウガルテンの人気シリーズと買取相場

ウィンナーローズ

マリア・テレジアによって、皇室直属の窯元となって再建した頃に作られたのがウィンナーローズシリーズです。

白い磁器に可憐な薔薇が描かれていて、エレガントな雰囲気が魅力。

華美にならない控えめな印象で世界中で今も人気があります。

ウィンナーローズの買取相場

カップ&ソーサー1客 4,000円前後
プレート1枚 2,000円から大きさによっては数万円
ティーポット 1万円〜

現在も展開している人気モデルで価値も高いため、特に新品や美品の場合は高値になる傾向があります。

ビーダーマイヤー

19世紀前半にドイツやオーストリアで広まった市民文化がビーダーマイヤー様式です。

華々しいものではなく、身近なものに目を向けるというビーダーマイヤー様式を取り入れたアウガルテンの製品は、野や山に咲く花々を描いた可憐なデザインが特徴的。

ビーダーマイヤーの買取相場

カップ&ソーサー1客 10,000円〜
プレート5枚 10,000円〜
ティーポット&シュガー 50,000円〜

価値が高いため、使用感のあるものでも一般的な食器の買取価格より高くなります。

マリアテレジア

今のアウガルテンを作ったとも言えるマリア・テレジアの名前を冠したシリーズは、アウガルテン宮殿でのディナーに使われるために作られました。

もみの木のグリーンを使って描かれたエレガントな花の絵柄に、金彩を使った縁取りが特徴の高級感と品のあるシリーズです。

現在はグリーン以外にもピンクやブルーがありますが、マリア・テレジアの代名詞でもあるグリーンはやはり人気があります。

日本限定として、金彩を使わない「マリアテレジア シンプル」というシリーズも存在します。

マリアテレジアの買取相場

カップ&ソーサー1客 10,000円〜
カップ&ソーサー1客(シンプル) 2,000円〜
スープチューリン 35,000円〜

シンプルブーケ

陶磁器への憧れから中国の美術様式が積極的に取り入れられていた時代の後、アウガルテンはヨーロッパらしさのある絵柄を誕生させていきました。

その頃の花柄をさらにシンプルにデザインしたのがシンプルブーケ。

さまざまな色を使った生き生きとした花柄と、金彩の縁取りが華やかなシリーズです。

シンプルブーケの買取相場

カップ&ソーサー1客 10,000円前後
プレート1枚 10,000円前後
ティーポット 30,000円前後

スキャタードグレープリーブス

ぶどうの葉の絵柄は19世紀の初めくらいから使われている伝統的な文様です。

白磁とグリーンのコントラストが爽やかな印象のものが特に人気。

縁には金彩が施されていて上品さと高級感があり、長く愛され続けています。

スキャタードグレープリーブスの買取相場

カップ&ソーサー1客 10,000円〜
リカーカップ 5,000円〜
クリーマー 10,000円〜

ファンタジーバード

アウガルテンの中でも高級なシリーズとして有名なのがファンタジーバードです。

華やかな花と鳥の絵柄は、まるで絵画のように美しく、贅沢にあしらわれた金彩が豪華なシリーズ。

ファンタジーバードを作ることができるのは、アウガルテンの職人の中でも特に高度な技術を持った人だけという希少価値が高く、貴重な製品です。

ファンタジーバードの買取相場

カップ&ソーサー1客 10万円〜


オーストリアの美術館に展示されるほどの価値があるシリーズで、日本に入ってきている数はとても少ないと言われています。

そのため、買取価格は他のアウガルテンのシリーズと比べてかなり高くなるでしょう。

フィギュリン

細かなパーツを使って作られるアウガルテンのフィギュリンは、まるで動き出しそうなほどの躍動感が魅力です。

特に有名なのが「スペインの乗馬学校」シリーズ。

繊細に作り込まれたリアルな馬や人物に目を奪われるフィギュリンは、マリア・テレジアも好んで飾っていたと言われています。

フィギュリンの買取相場

小さなフィギュリン 5万円前後
大型のフィギュリン 〜50万円前後

プリンスオイゲン

プリンスオイゲンは1720年、ハプスブルグ家との関わりが深いオイゲン将軍の働きを称えて作られました。

滑らかな曲線が優美なフォルムと、東洋文化を取り入れた絵柄が特徴的です。

現在も人気のシリーズとして受け継がれ、職人の手によって作られています。

プリンスオイゲンの買取相場

カップ&ソーサー1客 5,000円〜
プレート1枚 5,000円〜

このようなアウガルテンは高価買取いたします

セットが揃っている

カップ&ソーサー1客やプレート1枚からでも買取は可能ですが、セットで揃っている方が高値での買取になります。

アウガルテンはもともと価値が高いので、綺麗なものだけを単品で査定に出すよりも、多少の使用感があるものでも一緒にセットが揃った状態で出す方がおすすめです。

保存状態が良い物

食器の買取は未使用品や美品の場合価格が高くなります。

使っていないものも、使ったことがあるものも、日頃の保存の状態が買取価格に影響するので、傷や汚れがつかないように丁寧に保存管理しておくことが大切です。

マリアテレジアは人気が高い

マリアテレジアは皇后雅子様が、当時皇太子様との婚礼の際に嫁入り道具として持参したとして知られています。

そのため日本で特に知名度があるシリーズであり、中古市場でも高いニーズがあります。

金彩を施した通常のマリアテレジアに加えて、金彩を省いて普段使いしやすいように日本限定で作られたマリアテレジアシンプルもとても人気があります。

アウガルテンを少しでも高く売るために

付属品はセットにする

アウガルテンを査定に出す際は、購入した際や譲り受けた際に一緒に付いてきた付属品も合わせて出すようにしましょう。

価値が高くなる可能性がある「箱」はとても重要なので、査定の時には一緒に出します。

特に新品の場合には「箱」の有無は価値を決める際のポイントとなります。

もらったけれど使っていない……といったアウガルテンを持っているという時には、ぜひ箱に入ったまま査定にお出しください。

汚れやホコリなどは綺麗にする

価値が高いアウガルテンは、使用感があるものでも買取可能な場合が多いですが、やはり汚れやホコリなどは取っておく方が好印象です。

金彩が施されているものは金の輝きがくすんでいないか確認して、必要であれば柔らかい布で磨くなどして綺麗な状態で査定に出しましょう。

アウガルテン買取に関する
よくあるご質問

  • 食器のブランド名が不明ですが問題ないですか?

    ブランド名が不明でも、専門知識をもつ査定士がしっかりと拝見し、買取可能な食器であれば適正な買取価格をご提示させていただきます。

  • 汚れや破損がある使用済み食器ですが、買取可能ですか?

    状態の良くないお品物に関しては、実際に拝見しなければ買取可能かどうか判断できません。査定料は無料ですので、お気軽にご相談ください。

  • どんな食器でも買取してくれるの?

    カップ、プレート、ポットなどの洋食器、茶碗、湯呑といった和食器、その他スプーンやフォークなどのカトラリー類まで、どんな種類の食器でも買取可能です。ただし、状態によって買取できない食器もありますので、まずは一度お問合せください。

  • 1点しかなくても査定してもらえますか?

    はい、査定は1点からお受けいたします。遠慮なくご依頼ください。

  • 大量の食器を一度に査定してもらえますか?

    大量の食器も対応いたします。そのような場合、お客様に持ち運びの負担がない「出張買取」が人気です。査定士がご自宅までうかがい、その場で現金買取いたします。玄関での対応も可能ですので、お気軽にご利用ください。

  • 箱や付属品がない場合も買取してくれますか?

    付属品がなくても買取は可能です。ただし、付属品が揃っている方が買取価格はアップしますので、お持ちの際は必ずお品物と一緒にお持ち込みください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

ブランド食器買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士