クリストフル買取ならウリエルへ!カトラリーセットの高価買取に自信があります!使用済みのものでもOK

ご自宅に処分にお困りのクリストフルはございませんか?クリストフルは銀食器ブランド人気No.1で、買取市場でも高値で取引されています。ウリエルはクリストフル買取で業界トップクラスの高価買取!査定料・キャンセル料・出張費・など、すべて無料です。まずはお気軽にお問い合わせください!

クリストフルの買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

クリストフルの買取について

クリストフルは1830年にシャルル・クリストフルによって創業された、フランスの高級銀食器ブランドです。

当時の銀食器は純銀だったため、非常に重い超高級品でした。

クリストフルは当時の最先端技術「銀メッキ」の特許を買い取り、「低コスト」かつ「軽くて扱いやすい」銀食器の生産に成功します。

クリストフルの銀食器は創業当初より評価が高く、フランス王ルイ・フィリップから注文が入り、王室御用達の認定を受けます。

その後、マリー・アントワンネットやナポレオン3世など、著名な王侯貴族たちにも愛用されました。

1844年には量産体制を整え、クリストフルの大量生産は1930年まで続きます。

その人気に便乗した世界各国のジュエリー会社が、クリストフルのカトラリーを真似して製作するほど、当時からクリストフル人気は凄まじかったといわれています。

今日では銀製品カトラリーの代名詞として、「マキシム・ド・パリ」「ジョエル・ロブション」「トゥール・ダルジャン」などの超一流フレンチレストランで使用されています。

また、世界各国の大使館・公邸・一流ホテルでも採用されるなど、銀食器では人気No.1のブランドといえるでしょう。

ウリエルはクリストフルの買取価格が業界トップクラス!

ブランド食器の深い知識を持った経験豊富な査定士が、お品物を丁寧に査定いたします。

ぜひウリエルの無料査定をご利用ください。

クリストフルの買取相場

クリストフルの買取相場は以下です。

アイテム名 買取相場
アルビシリーズ ~200,000円
パールシリーズ ~150,000円
リュバンシリーズ ~150,000円
マルメゾンシリーズ ~200,000円
アリアシリーズ ~100,000円
ポンパドールシリーズ ~100,000円
マルリーシリーズ ~80,000円
ムードシリーズ ~50,000円
ヴァンドームシリーズ ~10,000円


※相場はウリエルの買取実績から算出した目安になります。

クリストフルを高く売るコツ

クリストフルを高く売るための3つのコツを紹介します。

専用の箱など付属品をつける

クリストフルを購入した際の付属品を揃えて査定に出すと、買取価格が高くなります。

クリストフルの付属品には以下のようなものがあります。(アイテムごとに異なります)

・購入時の袋
・専用の箱
・カトラリーセットを収納する特別な化粧箱
・クリストフルの代表者と工房長の署名が入った鑑定書 など

付属品がすべて揃っていることで、本物の証明にもなります。

付属品の有無は買取価格を大きく左右しますので、できる限り揃えて査定に出すようにしてください。

ホコリを払うなど軽くお手入れする

査定に出す前に、ホコリをキレイに払うなどお手入れをしておきましょう。

未使用に近いキレイな状態のものほど再販時に高く売れるので、高価買取されやすくなります。

ただし、薬品を使ったり強く磨いたりすると、クリストフルのシルバーに傷がついたり変色してしまう危険性もあります。

無理なお手入れはせず、できる範囲でキレイにするだけでOKです。

専門の査定士が在籍する買取店に依頼する

専門の査定士が在籍する買取店を選ぶことが、クリストフルを高く売るうえで最も大切なポイントです。

クリストフルを売るにはリサイクルショップやオークションを利用する方法もあります。

リサイクルショップやオークションの場合、価格の判断は素人が行います。

そのため、本来の価値より安く売ってしまったり、場合によっては落札されなかったということも少なくありません。

クリストフルを適正価格で売るためには、買取店をご利用されることをおすすめします。

ウリエルでは、ブランド食器の深い知識を持った査定士がクリストフルの価値を正しく査定いたします。

クリストフルの売却をお考えの方は、ウリエルまでお気軽にご相談ください。

高価買取が見込めるもの

クリストフルの中でも特に高価買取が期待できるものを紹介します。

未使用品や美品

未使用品・未使用に近い美品は高価買取できます。

贈り物としてクリストフルのカトラリーセットをお求めになるお客様も多く、新品・未使用品は再販時の価値が高いからです。

保存状態はもちろん、変色や傷の有無も確認いたします。

購入時の付属品がすべて揃っているかどうかも、重要なポイントです。

刻印があるもの

クリストフルの刻印があるものは、本物のクリストフルである証明になるので買取価格が高くなります。

クリストフルは、素材によって以下の3つの種類に大別されています。

▼クリストフルの種類(素材別)

・スターリングシルバー(最高級)= 銀含有率92.5%
・クリストフルシルバー(シルバープレート) = 40ミクロンの銀メッキ
・ステンレススチール = ステンレス製

スターリングシルバーには「sterling silver」や「sterling」「925」などの刻印が入っており、最も高価買取が期待できます。

クリストフルシルバー(シルバープレート)には、クリストフルマークとマスターホール(フランス政府の品質保証マーク)の刻印。

ステンレススチールには「Christofle acier」の文字が刻印されています。

クリストフルの刻印は製作された年代・アイテムによっても異なるため、専門知識がなければ価値の判断が難しくなります。

刻印は査定額を左右する重要な材料なので、必ずプロの査定士にご依頼ください。

このような状態のものもご相談ください!

状態の悪いクリストフルでも、プレミア価値のあるものは高値が付くケースがあります。

お気軽にご相談ください。

・古いもの
・変色・傷があるもの
・箱などの付属品がないもの
・不揃いのセット品

クリストフル定番の人気シリーズ

高価買取が期待できるクリストフルの定番シリーズを紹介します。

パール

パールは1867年に誕生したシリーズで、小さい真珠のような珠がカトラリーの輪郭に浮き彫りされたデザインが特徴です。

カトラリー自体はやわらかい曲線で、真珠のネックレスのような美しいフォルムが人々の心を虜にしています。

パールは決して派手なタイプのカトラリーではありません。

しかし、そのシンプルかつ華やかなデザインは食器との相性も良く、クリストフルの中でも最も人気の高いシリーズとなっています。

マルリー

花・草・枝をモチーフにロココ調の様式でデザインされたシリーズがマルリーです。

マルリーはクリストフルのシルバーコーティング技術の恩恵を最も受けたシリーズといえるでしょう。

マルリーの複雑な浮き彫りデザインは、コーティングによってカトラリーが厚みを得たからこそ可能になったものです。

マルリーはその美しいデザインもさることながら、手に良く馴染むフォルム・口当たりの滑らかさも特筆すべき点です。

名だたるレストランからも高い支持を得ており、ガストロノミー「ジョエル・ロブション」が採用していることでも有名です。

マルメゾン

マルメゾンは「シュロの葉」と「蓮の葉」の装飾が左右対称に施されたデザインが特徴です。

1967年から作られているシリーズで、ナポレオン1世の皇妃ジョセフィーヌの居城「マルメゾン城」が名前の由来です。

繊細で美しいデザインのマルメゾンは、ナポレオン王朝で最もお気に入りのカトラリーとして扱われていたといわれています。

クリストフルの中でも比較的シンプルなデザインのため、使いやすいカトラリーとして多くのレストランで用いられるシリーズです。

オセアナ

オセアナのデザインは、船の係留の際に用いられるロープの結び方「もやい結び」からインスピレーションを得たといわれています。

残念ながら廃盤となってしまいましたが、今なお多くの人に愛されているシリーズです。

クリストフルは高級食器ですが、実用品としての機能を果たすために可能な限りシンプルなデザインであることも求められていました。

その中で生まれたオセアナは、クリストフルが追求したシンプルなデザイン・機能美を完璧に表現した完成品といえるでしょう。

アルビ

アルビはクリストフルの定番中の定番で、カトラリーの縁に2本のラインをあしらっただけのシンプルなデザインが特徴です。

フランス南西部、ユネスコ世界文化遺産に登録された「アルビの街」の大聖堂にインスピレーションを受けて製作されました。

そのシンプルさゆえに、カトラリーの直線や曲線を美しく引き立たせると同時に、最も美しくシルバーの輝きを放つシリーズといえます。

毎日使っても飽きることのないデザインから、レストランだけでなく家庭用としても需要が高いシリーズです。

ジャルダン・エデン

ジャルダン・エデンは、エデンの園からインスピレーションを受けて2011年に誕生したシリーズです。

オランダ生まれの著名なプロダクト&インテリアデザイナー「マルセル・ワンダース」とのコラボレーションによって製作されました。

格子模様に草花・リーフのバロック様式を思わせるデザインで、その豪華絢爛さは数あるクリストフルシリーズの中でも群を抜いています。

販売価格も一番高く、買取市場において最も高値で取引されるクリストフルとなっています。

タリスマン

タリスマンは1982年に誕生したクリストフルの高級シリーズで、持ち手の部分に漆装飾の技術が使われているのが特徴です。

10回以上も漆を重ねて焼成を繰り返すタリスマンには、日本の七宝焼の技術が使用されています。

技術提供は福島県会津若松市の「坂本乙造商店」ですが、銀に漆を塗る作成技術はクリストフルの特許となっています。

和と洋を融合させたシックでモダンなデザインは人気が高く、高価買取が期待できるシリーズです。

定番ブラックの他に、ブルー・ピンクなど全72色ものバリエーションがあるのも大きな特徴でしょう。

スパトゥール

スパトゥールは1862年から販売されている定番シリーズで、ルイ15世時代に流行したデザインが反映されています。

スパトゥールはカトラリーとしてスタンダードな形で、縁取られた曲線・ くびれた持ち手部分・丸みのある稜線が特徴です。

どんなテーブルセッティングにも合わせやすく、柔らかでエレガントな空気を演出してくれます。

クリストフルのファーストカタログにも掲載されていた歴史と伝統あるスパトゥールは、時代を超えて愛され続けている逸品といえるでしょう。

クリュニー

クリュニーは一切の装飾を省いた究極にシンプルなデザインのシリーズです。

フランス・ブルゴーニュ地方にあるクリュニー修道院にちなんで名付けられました。

クリストフルのファーストカタログから掲載されており、18世紀製作という最もクラシックなデザインながら時代を超えて評価されるカトラリーです。

クリストフルの中では比較的安価な価格帯のシリーズのため、買取価格も平均的な金額におさまるでしょう。

リュバン

リュバン(フランス語でリボンの意味)は、持ち手の部分に配されたリボンが特徴的なシリーズです。

リボンはルイ16世様式に多く見られる装飾モチーフの1つで、クリストフルでは縁に沿ってリボンをかけて蝶結びにしたデザインとなっています。

その愛らしいデザインは特に女性からの人気が高く、かのマリー・アントワネットも愛したカトラリーといわれています。

リュバンのカトラリーは、テーブル上を愛らしく華やかに演出してくれることでしょう。

テネレ

テネレは装飾のないシンプルなデザインで、持ち手部分が四角いフォルムになっているのが特徴です。

テネレは残念ながら2018年に生産中止となってしまいました。

クリストフルのカトラリーは、生産中止になってから10年間は特別生産で入手できますが、価格も特別価格となります。

テネレのように生産中止・廃盤になってしまったシリーズは入手困難なため、買取市場の需要次第では高値がつく可能性もあるでしょう。

ムード

ムードは2015年に発表されたクリストフルの新アイコン的存在のコレクションです。

卵形の専用ケースに、テーブルナイフ・テーブルフォーク・テーブルスプーン・コーヒースプーン各6本が収納されています。

モダンかつスタイリッシュなフォルムのムードはオブジェとしての価値も高く、卓上をエレガントに演出してくれます。

パーティーシーンで大活躍してくれるシリーズでしょう。

ポンパドール

ポンパドールは繊細な装飾・ふっくらと丸みを帯びた持ち手のバランスが絶妙なシリーズです。

ルイ15世の愛人で、その立場を利用してフランス政治に強く干渉した影の実力者「ポンパドール夫人」がモチーフとされています。

ポンパドール夫人は才知・美貌を兼ね備えた女性として知られており、ポンパドールシリーズからは美しさと気品を感じることができます。

現在は廃盤となって入手困難なシリーズのため、品物の状態によっては高値がつくでしょう。

アリア

アリアは持ち手部分に「滑らかな溝彫り」が連なったシリーズです。

オペラにおいて「オーケストラの伴奏での独唱」を意味するアリア。

持ち手の溝彫りは、このソロ・ヴォーカルの旋律をイメージしているといわれています。

また、アリアは古代エジプト建築の円柱をモチーフに、1980年代のポストモダン様式を取り入れてデザインされました。

カトラリーを縦に置いた姿からは、重厚さと華やかさが感じられます。

ヴァンドーム

ヴァンドームは持ち手の先端に貝殻の彫刻が施されたシリーズで、ルイ14世様式で製作されています。

現在は廃盤となっており、入手困難になってしまったシリーズの1つです。

格調高いデザインのヴァンドームには根強いファンが多く、クリストフルのアンティーク市場で最も人気があるシリーズになります。

コレクターの多いシリーズなので、状態によっては高値で買取が期待できます。

ギャレア

ギャレアは2重の紐が持ち手の中央でねじれるように交差する、ユニークなデザインのシリーズです。

19世紀後半にヨーロッパで流行した「自然主義様式」のリバイバルで、水の流れる様子を表現しています。

2000年に発表されたギャレアですが、デザイン自体は「ニコラ・コルニュ」によって1775年に考案された装飾モチーフを復刻したものになります。

2026年の生産中止が予定されており、今後は入手困難になることが予想されるでしょう。

損しない!買取店の選び方

高価買取が期待できるクリストフルであっても、買取店の選び方次第で損をしてしまうこともあります。

ここでは、損をしない買取店の選び方を紹介します。

専門知識をもつ査定士が在籍しているか

買取店を選ぶ際は、専門知識を持っている査定士が在籍しているかを必ず確認するようにしてください。

ブランド品の価値を正しく判断するには、経験と知識が豊富なプロ査定士の目利きが必要です。

プロの査定士であれば適切な価格を提示できるため、実際よりも安く見積もられて損をするリスクを回避できます。

買取実績が豊富か

買取実績が豊富な買取店かどうかも、重要なポイントです。

買取実績の豊富さで、信頼できる買取店かどうかを判断できるからです。

もし買取実績が豊富であれば、その買取店は信頼できるでしょう。

反対に、買取実績が少ない場合はその分野の買取に精通していない可能性もあります。

買取店を選ぶ際の参考にしてください。

スタッフの対応がよいか

スタッフや査定士の対応・接客態度が良い買取店は、優良店である可能性が高いといえます。

対応が良い買取店はお客様の満足を第一に考えているため、買取価格に関しても可能な限り努力をする傾向にあります。

「問い合わせに対する返信が早い」「質問に誠実・丁寧に回答してくれる」などが、対応の良さを見極めるポイントになるでしょう。

クリストフル買取に関する
よくあるご質問

  • 食器のブランド名が不明ですが問題ないですか?

    ブランド名が不明でも、専門知識をもつ査定士がしっかりと拝見し、買取可能な食器であれば適正な買取価格をご提示させていただきます。

  • 汚れや破損がある使用済み食器ですが、買取可能ですか?

    状態の良くないお品物に関しては、実際に拝見しなければ買取可能かどうか判断できません。査定料は無料ですので、お気軽にご相談ください。

  • どんな食器でも買取してくれるの?

    カップ、プレート、ポットなどの洋食器、茶碗、湯呑といった和食器、その他スプーンやフォークなどのカトラリー類まで、どんな種類の食器でも買取可能です。ただし、状態によって買取できない食器もありますので、まずは一度お問合せください。

  • 1点しかなくても査定してもらえますか?

    はい、査定は1点からお受けいたします。遠慮なくご依頼ください。

  • 大量の食器を一度に査定してもらえますか?

    大量の食器も対応いたします。そのような場合、お客様に持ち運びの負担がない「出張買取」が人気です。査定士がご自宅までうかがい、その場で現金買取いたします。玄関での対応も可能ですので、お気軽にご利用ください。

  • 箱や付属品がない場合も買取してくれますか?

    付属品がなくても買取は可能です。ただし、付属品が揃っている方が買取価格はアップしますので、お持ちの際は必ずお品物と一緒にお持ち込みください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

ブランド食器買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士