ロイヤルクラウンダービーの買取ならウリエルへ:ブランド食器の高価買取実績多数!人気や希少価値を考慮し納得の査定をいたします

お客様用に、お部屋のデコレーションにと華やかな雰囲気を醸し出してくれるロイヤルクラウンダービーの食器。でもお部屋の模様替えや食器の買い換えで、使わなくなったものが倉庫に眠っていませんか。経験豊富な査定士が誠意をもって査定いたしますので、価値に見合った買取価格を実現いたします。

ロイヤル クラウン ダービーの買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

ロイヤルクラウンダービーについて

高級食器メーカーであるイギリスのロイヤルクラウンダービー。

創業から現在に至るまで、価値ある商品を生み出し続けてきた歴史とその魅力をおさらいしてみましょう。

ロイヤルクラウンダービーとは

ロイヤルクラウンダービーは、1750年創業の歴史ある食器メーカーです。

イングランド東北部ダービー州に本社を置き、イギリス国内生産にこだわったブランドになります。

美しく洗練されたデザインは、イギリスでも格調高いライフスタイルの象徴として、イギリス国民のみならず世界中から長く愛されてきました。

実は日本とも関わりがあり、日本の伊万里焼にインスピレーションを得た「オールドイマリ」は、今も高い評価を得る人気シリーズです。

ロイヤルクラウンダービーの歴史 

1750年に創業したロイヤルクラウンダービーは、1775年に国王ジョージ三世より「クラウン」、1890年にビクトリア女王によって「ロイヤル」の商標使用を許可されました。

クラウンとロイヤルの同時使用を許可されたのはロイヤルクラウンダービーが初めてであり、現在もその栄誉を受ける世界で唯一の食器ブランドです。

1770年代にはチェルシー窯、ボウ窯を傘下に収め、当時の王侯貴族の人気を集めました。

この頃から、1750年代初期より製造されていたオーナメントだけではなく、食器類の増産を進め、食卓の領域へ進出していきます。

エリザベス女王の母君が1965年にディナーセットを注文、1978年には女王陛下より王室御用達の勅許状を賜るまでになりました。

そして1981年のペーパーウェイト・コレクションを発売して以来、ロイヤルクラウンダービーの食器は収集品として人気を博します。

この頃発売された「ロイヤルアントワネット(Royal Antoinette)」「ポジ(Posie)」は現在でも人気のシリーズです。

2000年、現会長兼CEOのヒュー・ギブソン会長が、ロイヤル・ドルトン・グループ傘下からロイヤルクラウンダービーを買い取り、独立企業となりました。

チャールズ皇太子御結婚の際にも引き出物や、「タイタニック号」の一等船室の食堂で使われるなど、今なお歴史の要所要所で利用される美しい食器を製造し続けています。

ロイヤルクラウンダービーの人気シリーズと買取相場

美しさと実用性を兼ね備えたロイヤルクラウンダービー。

ここでは高値査定が出やすい代表的なロイヤルクラウンダービーシリーズを紹介します。

ロイヤルアントワネット

1959年に発売された、エリザベス女王愛用のシリーズ。

朝食用テーブルウェアとして、現在も週末を過ごすウィンザー城で利用されています。

白磁に美しい金彩をあしらった食器で、ピンクの愛らしいフラワーリースとその周りを取り囲む星が特徴的な食器です。

プレート類は食器の縁がうねるような波形になっており、女王が使うにふさわしい気品を漂わせています。

買取価格も比較的高く、5,000円前後から、大きなプレート類のセットだと10万円を前後の買取額がつくこともあります。

オールドイマリ

ヨーロッパ全体が躍進していた1882年に発表されたもので、日本の伊万里焼から着想を得た名シリーズです。

「ジャパン」「オールド・ジャパン」などとも呼ばれ、日本の伊万里焼をモチーフとした金・黒・赤を使ったデザインが特徴です。

華やかさと高級感、そしてなんともいえない存在感からファンも多く、現在も生産が続く人気シリーズです。

カップ&ソーサー1客で買取価格5,000円前後が期待でき、ティーセット等であれば何万円単位での買取価格も期待できます。

ポジー

アンティークとして価値の高い「赤いポジー」や、現行品「ブルーカラーのポジー」などさまざまな色柄が充実しているポジーは、ロイヤルアントワネットシリーズと並ぶ人気シリーズです。

高級版やブルーのラインが入っているものなどもあり、アンティークとして価値がある品も。

カップ&ソーサーのペアで2,000円前後、花瓶やプレートなどの大物だと3,000円前後の買取価格がつくことが想定されます。

ティーセットなどですべて揃っている場合には、買取額が1万円を超えるケースもある人気の食器シリーズです。

チャッツワース

チャッツワース館の庭園をモチーフとした、咲く花や果物などを描いたシリーズです。

現在廃盤になっているため、中古品販売でしか入手ができません。

そのため買取相場はカップ1客で1000円前後、ポット等を含むティーセットでの買取であれば、買取価格が1万円以上になる可能性もあります。

ピンクストンローズ

絵描きのビリングスレイが描く、バラの絵をモチーフとした食器シリーズです。

ビリングズレイが過ごした村の名前が「ピンクストン」だったため、ピンクストンローズと名付けられました。

同パターンのコーヒーセットが、エリザベス女王の即位を記念して120セット献上されています。

廃盤となったピンクストンローズは「ロイヤルシェイプ」、現行品のピンクストンローズは「サリーパターン」を採用しています。

カップ1客で2,000円前後、ティーポットだと5,000円前後、プレートは大きさにより3,000円前後で買取されることが多いでしょう。

ダービーパネル

緑の花をあしらったグリーンダービーパネルと赤の花をあしらったレッドダービーパネルの2種があります。

英国アン女王の結婚式で献上されたこともある、由緒正しいデザインです。

美しい緑の花と華やかな金の葉によって飾られたグリーンダービーの方が食器としての広く展開しているため、コレクターが多く需要も高い傾向にあります。

廃盤になっているティーポットなどは、特に高値で買取されています。

カップ1客で3,000円前後、ディナーウェア等ならセット内容によっては買取価格が6万円前後となります。

その他

プラチナエイヴィス

楽園で暮らす鳥の姿をモチーフとした、オリエンタルな雰囲気を持つプラチナカラーのプレート。

18世紀アルバート・グレゴリーの刺繍を手本に用いたと言われています。

5,000円前後の買取価格が予想されます。

ミカド

1885年にロンドンで初演されたオペラ作品をモチーフとしています。

川や山、繊細な葉の網目模様がデザインされており、精細さとポップな色使いが特徴です。

買取価格は1,000円前後が想定されます。

上記6つのシリーズ以外にも以下の物がも買取が可能です。

  • ヴァイン
  • エイヴバリー
  • クエイル
  • グリーンダービーパネル
  • クリスマスシリーズ・グレンビル
  • ダービーポウジーズ
  • ダービーポジー
  • タイタニックシリーズ
  • ダイヤモンドジュビリー
  • ノルマンディハニーサックル
  • フィギュリン
  • ブリタニーポジーブルー
  • レッドダービーパネル
  • ロイヤルウェールズドラゴン
  • ロイヤルピンクストーンローズ
  • ロイヤルベビー
  • ロンバディー

このようなロイヤルクラウンダービーは高価買取いたします

セットが揃っている

食器のようなテーブルウェアはカップ&ソーサー、ポットなどセットになって販売されているのが一般的です。

そのため、セットが揃っていると高値で買取をすることができます。

保存状態が良い

誰しも使用感のある食器は敬遠するものです。

特に骨董品や美術品としての価値がある食器が多いロイヤルクラウンダービーは、保存状態によっても買取価格が異なります。

こすれによる色落ちや使用による着色がないものは美品として高値がつくことが多く、特に未使用のものは高値買取できることが多い傾向です。

希少価値・人気の高いもの

需要が高ければ高値で買取が可能なので、希少性のあるものや人気のシリーズでは買取価格が上がる可能性があります。

たとえばオールドイマリやロイヤルアントワネットのような、ロイヤルクラウンダービーの顔ともいえるシリーズは、買取価格も比較的高い傾向にあります。

ロイヤルクラウンダービーを少しでも高く売るために

箱・付属品をセットに

ロイヤルクラウンダービーはコレクターが多く、シリーズとして収集している人も多いため、箱や付属品がすべて揃っている状態だと査定にも期待がもてます。

箱や保証書だけでなく、説明書や保存袋なども残しておくとプラス査定となりますので、廃棄しないようにしましょう。

手入れしてから査定

丁寧に磨いて状態を整えるだけで、食器全体が明るくなり、見た目の印象を良くすることができます。

摩擦に弱いのでゴシゴシとこすらず、洗浄する場合もやわらかいスポンジなどを使って洗いましょう。

自動食器洗浄機で洗うと食器同士がぶつかり合って傷や色落ちの危険があるので、手洗いをおすすめします。

売却は早めに

アンティーク・ビンテージ品以外は早めに売りに出すことをおすすめします。

ロイヤルクラウンダービーが価値ある食器といえども、デザインは時代に合わせて新しくなっています。

定期的にシリーズの特徴が変わるので、新しいシリーズの方が比較的高値がつく傾向にあるのです。

ロイヤル クラウン ダービー買取に関する
よくあるご質問

  • 食器のブランド名が不明ですが問題ないですか?

    ブランド名が不明でも、専門知識をもつ査定士がしっかりと拝見し、買取可能な食器であれば適正な買取価格をご提示させていただきます。

  • 汚れや破損がある使用済み食器ですが、買取可能ですか?

    状態の良くないお品物に関しては、実際に拝見しなければ買取可能かどうか判断できません。査定料は無料ですので、お気軽にご相談ください。

  • どんな食器でも買取してくれるの?

    カップ、プレート、ポットなどの洋食器、茶碗、湯呑といった和食器、その他スプーンやフォークなどのカトラリー類まで、どんな種類の食器でも買取可能です。ただし、状態によって買取できない食器もありますので、まずは一度お問合せください。

  • 1点しかなくても査定してもらえますか?

    はい、査定は1点からお受けいたします。遠慮なくご依頼ください。

  • 大量の食器を一度に査定してもらえますか?

    大量の食器も対応いたします。そのような場合、お客様に持ち運びの負担がない「出張買取」が人気です。査定士がご自宅までうかがい、その場で現金買取いたします。玄関での対応も可能ですので、お気軽にご利用ください。

  • 箱や付属品がない場合も買取してくれますか?

    付属品がなくても買取は可能です。ただし、付属品が揃っている方が買取価格はアップしますので、お持ちの際は必ずお品物と一緒にお持ち込みください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

ブランド食器買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士