フッチェンロイターの高価買取はウリエルへ【査定無料】高く売るコツや買取価格相場を大公開!

ご自宅に使わなくなったフッチェンロイターの食器はございませんか?フッチェンロイターは中古市場でも人気があり、中には高額な値のつく希少品も存在します。ウリエルでは、食器買取に精通した査定士が、作品一つひとつを丁寧に査定いたします。フッチェンロイターを高く売りたい方は、ぜひウリエルへお任せください!

フッチェンロイターの買取例

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

新型コロナウイルス対策を徹底しています

お客様の声

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士

フッチェンロイターの買取について

フッチェンロイターの買取は、ブルーオニオン、マリア・テレジア、バロネス、メドレーなどの代表的なシリーズが人気です。

中でも、熟練の職人が手作業で作ったフィギュリン(人形)はギフトに選ばれることが多いうえ、ホワイトハウスに納められるほど知名度が高い作品となっています。

天使やイースターエッグ、クリスマスに飾るキリスト生誕の場を再現した作品など、フィギュリンはどれも日本での流通量が少なく希少です。

そのため、ウリエルではフッチェンロイターの作品を買取強化しております!

フッチェンロイターの買取相場

フッチェンロイターの買取相場は、以下のようになっています。

エステール 〜10,000円
サマードリーム 〜10,000円
ブルーオニオン 〜15,000円
ミラベル 〜15,000円

※相場はあくまでも目安であり、買取価格を約束するものではありません。


フッチェンロイターを高く売るコツ

お持ちのフッチェンロイターを、少しでも高く売るためのコツをご紹介します!

専用箱などの付属品をつける

専用箱などの付属品を一緒に査定することで、買取価格が高くなります。

フッチェンロイターは、専用箱や袋、取扱説明書などが付属品となります。

もちろん、食器のみでも買取は可能ですので、お気軽にご相談ください!

セット食器はまとめて売る

セット販売されている食器は、まとめて売るのがおすすめです。

フッチェンロイターの食器の中には、ティーセットのようにセットで売られているものも多く存在します。

これら食器を単品で買い取ることも可能ですが、セットを揃えて売った方がより高い値がつきます。

査定前に綺麗にしておく

査定前に製品の状態を綺麗にしておけば、印象も良くなります。

普段から利用している食器は、やわらかい布やスポンジで優しく洗い、汚れを落としましょう。

未使用品であれば布でほこりを払う程度で問題ありません。

作品を傷つけないよう注意しながら、慎重にお手入れをしてください。

【高価買取対象】フッチェンロイター人気シリーズ

高価買取の対象となっている、フッチェンロイターの人気シリーズをご紹介します。

ブルーオニオン

ブルーオニオンとは、青いデザインが施された白磁のシリーズのことです。

中でもフッチェンロイターの製品は、世界三大ブルーオニオンに数えられるほど高名です。

フッチェンロイターのブルーオニオンは、同じく世界三大ブルーオニオンであるマイセンから譲り受けたもので、青く美しい花のデザインが特徴となっています。

マリア・テレジア

マリア・テレジアも、フッチェンロイターの人気シリーズの1つです。

マリア・テレジアは上品なデザインの白磁で、白く塗られた食器の表層からは、透明感のある上品さが漂っています。

また、フッチェンロイターのマリア・テレジアは、実用性にもこだわって作られています。

上品なデザインで実用性も申し分ないことから、人気が高いシリーズです。

バロネス

バロネスは上品なデザインの白磁で、製品に施されたレリーフが特徴のシリーズです。

透明感のある白さからはフッチェンロイターらしさが感じられ、食卓に彩りを添えてくれます。

また、繊細なレリーフもバロネスの魅力です。

バロネスの白磁にはレリーフが施されており、おしゃれで気品の感じられるデザインとなっています。

メドレー

メドレーの特徴は青・黄色の2色と、オリーブの実のデザインです。

メドレーのシリーズには、鮮やかさの感じられるブルーとイエローの模様が描かれています。

この2色とともに添えられているのが、オリーブの実のデザインです。

地中海のような青色と陽射しを連想させる黄色に、オリーブの実の絵柄が添えられ、南欧を彷彿とさせる美しい仕上がりとなっています。

エステール

フッチェンロイターのエステールは、落ち着いたカラーと花のデザイン、繊細に彫られたレリーフが魅力です。

エステールは落ち着いたカラーで彩られており、周りに描かれた花のデザインが作品の上品さを引き立てています。

また、エステールには繊細なレリーフも施されています。

上品さに満ちたシリーズで、人気も高いです。

サマードリーム

サマードリームはその名の通り、夏らしい爽やかさの感じられるシリーズとなっています。

イエロー、グリーンに添えられた小花の絵柄が、夏らしさを演出します。

サマードリームのティーカップセットは明るいカラーで晴れやかに彩られており、おしゃれなデザインを楽しみながら、優雅で素敵なティータイムを過ごすことが可能です。

ミラベル

ミラベルもサマードリームと同様、夏らしさを醸し出すシリーズです。

食器を彩るおしゃれな絵柄は、庭園に咲く花々をモチーフとしています。

また、食器のふちに施された明るいコーティングは、まばゆいばかりの輝きを放っています。

ティータイムを過ごしながら暖かい季節を味わい、夏を思わせる爽やかなデザインを楽しめるでしょう。

パークレーン

フッチェンロイターのパークレーンは、大きく描かれたバラのデザインが目を引きます。

食器には淡い色でバラの花が描かれており、上品さの感じられる仕上がりとなっているため、人気のシリーズです。

パークレーンのティーカップセットは、赤いバラと落ち着いたグリーンが特徴的で、その美しいデザインは見る人々を魅了します。

ドレスデン

フッチェンロイターの中でもドレスデンは、シンプルな模様が特徴となっています。

上品なホワイトは、見る人に落ち着いた印象を与えてくれるため、ドレスデンは優雅なティータイムを過ごすのに最適な一品といえるでしょう。

また、細かく彫られたレリーフもドレスデンの魅力です。

おしゃれなレリーフは、多くの人を惹きつける力を持っています。

アマリエンブルク

アマリエンブルクは、顔がほころぶような綺麗な花のデザインが特徴のシリーズです。

アマリエンブルクの食器には、白や青、赤などさまざまなカラーの花が描かれています。

白磁に散りばめられた花々からは、疲れた心を癒してくれる魅力が感じられるでしょう。

日頃の忙しさを忘れ、穏やかなティータイムを楽しむのに適した一品です。

パピヨン

フッチェンロイターの中でも、パピヨンはとくに彩り豊かなシリーズです。

ブルー、イエロー、グリーンをはじめとしたカラーで、花々が美しく描かれています。

パピヨンのティーカップセットを揃えると、その彩りの美しさがさらに引き立つでしょう。

査定に出す場合は、高い値で引き取ってもらうためにも、可能な限りセットでの買取を心がけてください。

ローラアシュレイ

ローラアシュレイは花柄が特徴のシリーズとなっています。

カラーはレッドやブルーなどの一色で、統一感のあるデザインが魅力です。

同じ色のセットを揃えることでより見栄えが良くなり、上品な味わいを感じられるようになります。

中古市場でもローラアシュレイを求めている方が多く、高価買取の対象となっている人気のシリーズです。

フラワーブーケ

フラワーブーケはその名の通り、美しい花のデザインが特徴のシリーズです。

ピンクとブルーのフラワーブーケが、上品な雰囲気を漂わせます。

白磁に花のデザインが添えられたシンプルな仕上がりとなっているので、フラワーブーケの絵柄がより一層引き立って見えるでしょう。

その美しいデザインから、人気のあるシリーズです。

フィギュリン

フィギュリンとは、陶磁器で作られた人形や彫像などのことです。

動物や人など、フッチェンロイターのフィギュリンにはさまざまな作品があります。

フッチェンロイターのフィギュリンは価値が高く、日本では希少な存在とされています。

そのため、買取価格が高額になるケースが多く、中古市場での人気は高いです。

バロネスホワイト

バロネスホワイトは透き通るような白が特徴のシリーズです。

カップや皿など、バロネスホワイトのシリーズは白一色で作られています。

また、白磁に施されたレリーフも、バロネスホワイトの注目すべき点です。

見とれるほど繊細に彫られたレリーフは、熟練の職人が手作業で施したもので、バロネスホワイトの大きな魅力となっています。

ピンクエステール

ピンクエステールの魅力は、淡いピンク色のラインです。

ピンク色の主張は控えめで落ち着いた印象となっており、上品さの感じられるシリーズとなっています。

このピンクのラインと調和をなすのが、白磁に彫られたレリーフです。

細かく施されたレリーフによって、全体としてまとまりのある仕上がりだと感じられます。

ライトエステール

ピンクエステールに対して、ライトエステールのメインカラーは青です。

ブルーのラインと小花のデザインにより、華やかなピンクエステールとは違って、どこか涼しげな趣が感じられます。

ライトエステールもピンクエステールと同様、レリーフが施されている点が特徴です。

ブルーのカラーと繊細なレリーフが織りなす調和は、多くの人々を魅了しています。

ドレスデンホワイト

ドレスデンホワイトは、シンプルな白とレリーフが特徴のシリーズです。

他の色を取り入れずにホワイトだけで統一されており、気品に満ちた一品といえます。

繊細に彫られたレリーフも、ドレスデンホワイトの美観をより一層引き立てる存在です。

中古市場でも価値があり、多くの人が求める人気シリーズとなっています。

フッチェンロイターの歴史


フッチェンロイターはドイツ初の民間の陶磁器メーカーですが、その設立には多くの困難を伴いました。

まずは、フッチェンロイター設立の経緯を見ていきましょう。

フッチェンロイター設立の中心人物となったのは、カルル・マグヌス・フッチェンロイターです。

1814年に、彼はドイツのホーエンブルグで絵付け工房を開きました。

この絵付け工房が、フッチェンロイターの出発点です。

絵付け工房を続けていく中で、フッチェンロイターは次第に磁器そのものの製造にも関心を持つことになります。

このようにして磁器製造への思いを強めていった結果、新たな動きに繋がったのです。

彼はバイエルン地方で白磁の原料であるカオリンを発見し、その地に工房を開く運びとなりました。

つまり絵付け工房から磁器工房へと、脱皮を図ったわけです。

しかし、彼の考えは簡単には実現しませんでした。

このフッチェンロイターの前に立ちはだかったのが、当時の政府です。

すでにバイエルンにはニュルンベルグ王立窯があったため、民間による開窯を政府が認めることはありませんでした。

しかしだからといって、フッチェンロイターは引き下がりません。

彼はバイエルン王マクシミリアン1世に働きかけ、「いかなるものより優れたものを作ること」を王に誓いました。

その後苦労は実を結び、ようやく開窯が許され、彼はバイエルンのシンボルであるライオンのマークを授かります。

こうして、ドイツ初の民間の陶磁器メーカーが誕生したのです。

フッチェンロイターが工房として事業を開始するまでの経緯は以上となります。

続いて、フッチェンロイターが世界的な人気メーカーとなった理由について見ていきましょう。

フッチェンロイターは創業以来、あるこだわりを持って製品を作ってきました。

そのこだわりとは、製品の絵付け作業のすべてを手作業で行うことです。

また、この考えのベースとなったのが、人間の手にまさる技術・機械は存在しないという信念でした。

このような信念が、フッチェンロイターが支持されるようになった大きな要因です。

人間の手を信じて作られた作品の数々は、各地で人気を博しました。

では、人々を魅了した数々の作品とは、どのようなものだったのでしょうか。

ここからは、フッチェンロイターの代表的な作品について解説します。

最初にご紹介するのが、ヨーロッパクラッシックとモダンを表現したコレクションです。

このコレクションは、世界中で高い評価を受けています。

また、フッチェンロイターはブルーオニオンやマリア・テレジア、バロネス、メドレーなど、さまざまなパターンの食器を生み出しました。

これらはフッチェンロイターを象徴するシリーズとなり、高い人気を誇っています。

さらに注目すべきは、熟練の職人が手作業で作ったフィギュリンです。

天使やイースターエッグ、クリスマスに飾るキリスト生誕の場を再現した人形など、フィギュリンの種類は豊富で、ギフトにも選ばれることが多いです。

これらのフィギュリンは、ホワイトハウスに納められていることで知られており、世界的に高い知名度を誇ります。

ここまで解説してきたように、数々の食器やフィギュリンがフッチェンロイターの人気商品です。

ご紹介した作品は、中古市場でも高い値で取引されています。

とりわけフィギュリンに関しては、日本における流通量が少ないです。

そのため、価値が高く希少であり、中古市場でも垂涎の一品となっています。

フッチェンロイター買取に関する
よくあるご質問

  • 食器のブランド名が不明ですが問題ないですか?

    ブランド名が不明でも、専門知識をもつ査定士がしっかりと拝見し、買取可能な食器であれば適正な買取価格をご提示させていただきます。

  • 汚れや破損がある使用済み食器ですが、買取可能ですか?

    状態の良くないお品物に関しては、実際に拝見しなければ買取可能かどうか判断できません。査定料は無料ですので、お気軽にご相談ください。

  • どんな食器でも買取してくれるの?

    カップ、プレート、ポットなどの洋食器、茶碗、湯呑といった和食器、その他スプーンやフォークなどのカトラリー類まで、どんな種類の食器でも買取可能です。ただし、状態によって買取できない食器もありますので、まずは一度お問合せください。

  • 1点しかなくても査定してもらえますか?

    はい、査定は1点からお受けいたします。遠慮なくご依頼ください。

  • 大量の食器を一度に査定してもらえますか?

    大量の食器も対応いたします。そのような場合、お客様に持ち運びの負担がない「出張買取」が人気です。査定士がご自宅までうかがい、その場で現金買取いたします。玄関での対応も可能ですので、お気軽にご利用ください。

  • 箱や付属品がない場合も買取してくれますか?

    付属品がなくても買取は可能です。ただし、付属品が揃っている方が買取価格はアップしますので、お持ちの際は必ずお品物と一緒にお持ち込みください。

  • 査定をキャンセルした場合、料金は発生しますか?

    ウリエルでは、査定料や買取手数料、キャンセル料、出張費用などすべて無料でご利用いただけます。お客様にご負担いだだく料金は一切ございません!お気軽にご利用ください。

ブランド食器買取コラム

ご都合に合わせてお手間なく買取させていただきます
買取専門店ウリエルの
3つの買取方法
  • 手間いらず。高価なものでも安心
    出張買取
    • ●出張料無料
    • ●その場で現金買取
    • ●その場で追加OK
    詳しくはこちら
  • 忙しい方にピッタリ!
    宅配買取
    • ●全国対応
    • ●査定用キットを無料送付
    • ●送料、査定料、振込手数料無料
    詳しくはこちら
  • 予約なしで行きたいときに立ち寄れる
    店頭買取
    • ●その場で現金買取
    • ●個別対応でプライバシー対策
    • ●ご予約不要
    詳しくはこちら
ご相談・買取予約・査定依頼などお気軽にお問い合わせください
営業時間 : 年中無休 9:00~18:00
買取予約 WEB査定 LINE予約

中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
公式アンバサダー ウエンツ瑛士